壁の装飾

壁用の液体の壁紙(+150写真)。適用方法、素材の長所と短所

Pin
Send
Share
Send
Send


内部の液体の壁紙 - これは壁の表面を飾るための人気のある素材です。高い耐摩耗性を特徴とするこれらのドライミックスはあなたがあらゆる部屋の実用的なデザインを作成することを可能にします。このような壁の装飾方法は、3日間で城全体の修復を完成させるという、彼の主人にほとんど不可能な任務を課したフランス国王チャールズ7世の治世以来の始まりです。デザイナーの作業をスピードアップするために、絹の布を挽き、それを接着剤で混ぜることにしました。この方法で壁のデザインを素早く更新することができました。王の命令は時間通りに執行された。記事の後半に詳細があります。

<>

  • 液体の壁紙は何ですか
  • 材料を使用する利点
  • アプリケーションの短所
  • 手頃なデザインの豪華さ
  • 液体の廊下壁紙
  • キッチン:適切かどうか
  • リビングルーム:明るいアクセント
  • 寝室:緊縮または私室至福
  • 子供たちになること
  • 天井の壁紙
  • フォトギャラリー:液体の壁紙で部屋を飾るためのアイデア
  • 液体の壁紙は何ですか

    現代の解釈では、この材料はフランスの巨匠によって発明されたその遠い前任者とは異なります。タイトルの「壁紙」という言葉は、紙、ビニール、その他の種類の壁紙ロールについての私たちの理解とは厳密には一致しません。

    いつもゴージャスに見える壁紙

    仕事のための材料は袋に詰められた乾燥粉末混合物です、そしてそれは含むことができます:

    • ウール
    • きらめきます。
    • 合成繊維
    • アクリル
    • セルロース;
    • シルク
    • 綿

    選択前の初期ビュー

    この仕上げ方法を適用すると、湿度が高くない場所であればほとんどの部屋で使用できます。私達は浴室のためにこの選択が適していないと結論を下す。

    塗布後の表面は滑らかでチッピングがない。

    乾式成分を水で希釈すると、壁加工の質感が生まれます。結果として生じる接着剤塊は、壁または天井の表面全体にうまく分布する能力を有する。この場合、コーティング層は約0.2〜0.3 cmと非常に薄く、外面的には目に見える継ぎ目や継ぎ目がなく、表面は硬く見えます。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    材料を使用する利点

    デザインの種類は、適用範囲を考慮する必要があります。それは触覚的に心地良く、居心地の良い家庭的な雰囲気を作り出し、暖かく見え、そして目に優しい。

    快適さと美しさの雰囲気

    メニューに戻る↑

    通気性と遮音性

    このタイプのコーティングは気密性ではありません。表面全体に分配された混合物は壁が「呼吸する」ことを可能にする。したがって、良好な空気交換が生み出される。

    液体は構造中に様々な繊維を含む。これにより、良好な遮音性を維持し、音を消し、快適さを生み出すことができます。

    組成物中の繊維による良好な絶縁

    メニューに戻る↑

    保育園での安全性と利用

    乾燥混合物の組成は安全である。有害な化合物を大気中に放出することはありません。この点に関して、そのような補償は子供部屋を飾るためにも適用することができます。

    子供のための安全な液体の壁紙

    メニューに戻る↑

    簡単な塗布とお手入れ

    壁を液体の壁紙で覆う - 難しい作業ではありません。特別なスキルのない未経験者でも対処できます。

    壁に液体の壁紙を塗るには、広いスペースを解放する必要はまったくありません。床に壁紙のロールを巻いたり、寸法を測定したり、パネルに接着剤を塗ったりする必要はありません。ここではすべてがもっと簡単です。

    多彩な色

    ニスの混合物を塗布して壁を作った後、この表面を洗浄することができます。これは、たとえば廊下で行うのに便利です。しかし、追加の報道がなくても、このタイプの壁紙はほこりを引き付けることはなく、したがって複雑な注意を必要としません。

    メニューに戻る↑

    迷彩の小さな壁の欠陥

    凍結中に生成される材料の質感は、壁の小さな欠陥を覆い隠します。隠れることができない間、重大な不規則性。ジョイントを適用した後に目に見えないだろう、コーティングは均質です。

    彩度による豊かな外観

    メニューに戻る↑

    修復作業

    必要に応じて、壁を塗り直すことができます。混合物が表面上で硬化した直後でさえも、これはいつでも行うことができる。

    必要に応じて微調整がとても簡単です。

    家の中には壁を損傷することが多い動物や小さな子供がいますか?この場合、液体は壁を覆うための最良の選択肢の1つです。これを行うには、同じコンポジションを使用します。それがうまく乾くと、修理マークはまったく見えなくなります。

    メニューに戻る↑

    長寿命

    液体壁紙の組成はそのような成分、例えば強度を与えそしてコーティングを退色に対して抵抗性にする絹繊維を選択した。液体の壁紙の耐用年数 - 10年以上。

    彼らの構成のために、彼らは非常に長い間役立っています。

    メニューに戻る↑

    報道の普遍性

    あなたには以下の能力があります。

    • 壁に適用するオプションを選択してください。
    • 色を選択してください。
    • ステンシルを使用してください。

    それは創造性の機会を提供します。部屋には液体を選択できます。

    • ホール
    • 寝室;
    • こども
    • リビングルームなど

    どんなインテリアにも合うユニバーサル

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    アプリケーションの短所

    利点に加えて、この仕上げ材料はいくつかの欠点を有する。彼はかなりの費用がかかります。それは、例えば紙やビニールの壁紙よりも高いです。

    その実用性と美しさにもかかわらず、非常に高価です

    この壁紙は、吸湿性が強く、壁からコーティングを除去するときには適していますが、家の中の濡れた部屋の装飾には適していません。色合いの選択はまた飛行設計の考えにおいて制限を有する。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    手頃なデザインの豪華さ

    このタイプの仕上げを使用して、美しく、さらに豪華なインテリアを作成できます。これを行うには、フィラーとして壮観な金色の成分と古典的な色の暖かい色合いを選択してください。ちらつきのある粒子は、特にそれらの美しさが優れた照明によって際立っている場合、内部の暖かさと独占性を与えます。

    豪華なリビングルームのインテリア

    デザインに金色の輝く粒子 - 壮観なレセプション。主なことは、それらの数量に関する基準に従うことです。

    元々の多孔質の質感は通気性が良いので、熱を保ち曇りを防ぐことができます。この場合、表面は異常になります。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    液体の廊下壁紙

    廊下や廊下にとって、このような取材は最善の選択肢ではないと思われるかもしれません。しかし、これは完全には当てはまりません。透明なラッカー壁の上に塗布すると、コーティングに必要な強度が得られます。

    廊下とホールのために他の施設のデザインと有機的に結合されるデザインがあるはずです。

    廊下でそのような壁紙を適用するのに最適なソリューション

    液体の壁紙は、組み合わせのためのすべての条件を作成し、さまざまな仕上げ材とうまくいきます。

    • れんが造り
    • ワイルドストーン
    • 石膏スタッコ。
    • しっくいなど

    多くの終わりとの軽い組合せ

    モノクロの壁の装飾は、優雅さと釣り合いの感覚の具現化です。しかしいくつかの部屋では、このアプローチは退屈で面白くないように見えるかもしれません。

    内部を活性化するために、あなたは縞またはより複雑なパターンを加えることができます。あなたの想像力の具体例では、あなたは簡単に互いに液体の壁紙の様々な色を組み合わせることができます、他の仕上げ材料と組み合わせることができますまたは図面を作成するためだけに使用します。

    より壮観な外観のために複雑なデザインを作成する。

    これらは、配置できる個々の線またはパターン化された断片全体のいずれかです。

    • 縦に。
    • 水平に。傾いた。
    • 波;
    • 抽象的なパターン
    • らせんなど

    あなたは小さな廊下を持っていますか?それから液体の壁紙の明るい色合いに注意を払ってください。暗いものはより実用的に見えるかもしれませんが、部屋の知覚に影響を与えるという特殊性があります。それはより小さく、より暗くそしてより不快に見えるであろう、それは全く望ましくない。

    デザインの普遍的な色合いは以下のとおりです。

    • ベージュ
    • 金色の
    • グレートーン
    • 桃。

    仕上げ用ユニバーサルベージュシェード

    可能であれば、ほとんどの場合自然光がない廊下や廊下に追加の光源を設置することをお勧めします。メニューに戻る↑メニューに戻る

    キッチン:適切かどうか

    台所のために、多くはエプロンを飾るためのタイルとビニールの壁紙を組み合わせることを好む。非常に頻繁にそのような壁紙は果物、花または台所用品のイメージで絵を含むものが選ばれます。このデザインは皆のためではありません。単色の着色のように。

    台所のためのクールな色でデザインする

    代替オプションは、液体の壁紙でペイントすることです。それらはあなたが家具や装飾と調和しているであろう台所の壁に適した色合いを強調することを可能にする。配色はそれを可能にします。

    珍しい質感はインテリアの本当のハイライトになることができます。液体が積極的なクリーニングに耐えられないので、キッチンエプロンと一緒にいる方法は?

    解決策はキッチンエプロンの領域にのみガラスを設置することです。この技術はデザインの完全性を保ち、ストーブと流しの近くの壁の表面の過度の汚染を防ぎます。

    台所のためにあなたは壁紙の色を選ぶ必要があります。家具のファサードやテーブルの色、窓のカーテンの種類、部屋自体のスタイルを考慮する必要があります。

    壁紙を台所のスタイル全体と組み合わせることを忘れないでください

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    リビングルーム:明るいアクセント

    リビングルームには、明るい色だけでなくミュートも選択できます。液体の壁紙はここで他の仕上げ材と組み合わせることができます。この装飾により、壁全体を装飾したり、レクリエーションエリアで断片だけを選択したり、すべての面にそれを使用したりできます。

    あなたは予想外の創造的効果のためにいくつかの色合いを混ぜることができます。

    複数の色を組み合わせて明るい仕上がり

    液体を従来の壁紙と組み合わせることはお勧めできません。このため、彼らはすべての個性を失い、別のフィニッシュを背景にして「迷子になる」可能性があります。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    寝室:緊縮または私室至福

    この部屋では、銀や金が散りばめられたなだめるような色合いが壁の一部、例えばヘッドボードを強調することを可能にします。これにより、デザインに独特のアクセントが生まれます。

    メインスタイルに合わせて選ぶ

    液体壁紙のいくつかの種類の構成では、天然の絹があります。その高貴な光沢は、壁に織物の印象を与え、王室の贅沢感を与えます。モノクロ仕上げに加えて、液体の壁紙は、例えば夕焼けと海の波で、全体の風景を作成することを可能にします。

    明るい瞬間に良い気分

    これらの効果に加えて、液体は部屋をゾーニングするための道具として役立ちます。このようなレセプションは寝室だけでなく、居間や保育園にも良いでしょう。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    子供たちになること

    子供部屋では、このデザイン素材を使用すると、壁に素晴らしい海の風景を作成したり、花、妖精や蝶の家を描くことができます。漫画のキャラクターや魔法の森の住民は、男の子や女の子の子供部屋の壁に落ち着くことができます。

    このタイプの託児所はあなた次第です。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    天井の壁紙

    天井はデザインのしやすさの点で複雑な平面です。それをきちんとした、そしてさらに良い、美しい景色にすることは、難しい作業です。

    液体は天井の平らな面と乾式壁の助けを借りて形成された多層の両方で使用できます。漆喰プラスターの使用は装飾の浮彫りにされた部分を修繕することと同様、付加的な装飾的効果を作成する。

    天井装飾液の壁紙

    メニューに戻る↑

    ビデオ:壁に液体の壁紙を適用する方法

    Pin
    Send
    Share
    Send
    Send