デコレーション

第1(1部屋)のアパートのレイアウト(210枚以上の写真)。小型フルシチョフの「A」から「Z」までのスタイル

Pin
Send
Share
Send
Send


私が個人的に気づいた1部屋のアパートでスペースを組織する過程の私の観察と微妙さとニュアンスをあなたと共有する準備ができています。まず第一に、機能に注意を払う必要があり、それからリストは快適さとスタイルになります。このすべてとアパートのデザインの基礎を形成します。この記事の後半にあるすべてのことについて、さらに詳しく説明します。

<>

  • 計画から始める
  • ゾーニング手法の詳細を学んでください。
  • 色の魔法
  • 視覚的にスペースを広げる12の方法
  • 付帯施設を完備
  • ワンルームマンションに家具を配置する
  • 選択するスタイル
  • 小さな部屋を設計するためのトップ10のヒント
  • フォトギャラリー:小さなアパートに最適なレイアウト
  • 計画から始める

    最もコンパクトな「odnushka」でさえ、スペースの構成に適切に近づくと、多機能住宅になることがあります。問題がありました - デザイナーに連絡してください。この段階では保存しないでください。作成された状況では1年間生活することになり、アパートの雰囲気がパフォーマンスと人間の健康に直接影響するからです。

    有能に宇宙の組織に近づくことは重要です

    ワンルームマンションの計画を立てる過程で、スペースに示されるすべての要求と要望を考慮に入れることが推奨されます。

    物理的および視覚的観点からスペースを広げます。ここでは、アパートの再開発なしでは十分ではありません。壁を移動する必要がある場合、そのような行動は関連するサービスと調整する必要があります。

    再開発なしではできません

    アパートをより広々とするための最も簡単な方法は、補助室とメイン室の間の仕切り壁を取り除くことです。原則として、1ベッドルームアパートメントでは、メインルームとキッチンを組み合わせることを歓迎します。このオプションがあなたに合っているなら、次に進んでください。

    隔壁を外す

    その後、ゾーンの割り当てに進みます。キッチンと住宅。このために、天井や床のさまざまなデザインが使用されています。特定の地域では、対照的な色やコーティング材料など、さまざまなレベルがあります。メインゾーンで作業するときは、スペースをさらに分割する必要があります。

    色を使って寝室とオフィスをゾーニングする

    休憩、作業用のエリアを選択してください。これは単純なパーティションの使用を助けます。彼らはステンドグラス、布、木にすることができます。このようなパーティションの目的は機能的よりも象徴的です。

    ワンルームマンションではかさばるクローゼットのための場所はありません。それらを取り除くことが必要です。デザインプロジェクトを考慮すると、コンパクトなサイズと最大の機能性を備えた家具を注文する価値があります。

    休憩用の領域を割り当て、単純なパーティションで作業します。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    ゾーニング手法の詳細を学んでください。

    1つまたは複数の方法を使用して、部屋、1部屋のアパートのスペースをゾーニングすることができます。

    ハイライトエリア:キッチンと住宅

    1つのさまざまな仕切り、アーチ型の穴。私は本当にスクリーンが好きです - スペースゾーニングの古典的な方法のうちの1つ; 2、表彰台の構造はあなたが望むゾーンを選択することを可能にします。それは追加の収納スペースの機能を実行するか、車輪の上の出口のベッドを隠すことができます、そしてそれは今日非常に人気があります; [/ wpsm_numbox]正しいです。

    スクリーンでゾーニング

    4つの引き戸にもする権利があります。それらは堅いキャンバスを作成し、例えば作業区域からの睡眠区域のようにスペースを区切る;異なる色、質感の5つの仕上げ材;棚または化粧室を隠す6つのカーテンが断熱印象を与えるために広く使用される。 - 私のお気に入りのトピックのひとつさまざまな照明源を使用して、空間の分割の問題に印象的な効果を達成できます。フロアランプ、ウォールランプまたはスポットライトを使用することが可能です。

    色や質感の異なる素材を使用する

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    色の魔法

    アパートのデザインにおける大きな役割は色によって演じられています。光は視覚的に部屋を広くし、明るくします - それを狭くします。ワンルームマンションのインテリアは色の遊びで過負荷にすることはできません。

    光透過面、装飾用アクセサリー、鏡の存在は、ワンルームのアパートで完璧に見えます。もちろん、色の選択は主に好みによりますが、ワンルームのアパートでは、落ち着いた暖かい色が常に有利です。

    落ち着いた暖かい色調を選択してください。

    部屋の一部は、完全性と団結のルールを尊重しながら、異なる色で塗ることができます。日陰を選ぶことは議論のための大きなトピックです。この部屋またはその部屋に入ると、私たちは印象を受けます。色は感覚や知覚に影響を与えるので、選択された色からのものです。

    配色はすべての空間を構築する強固な基盤です。それで、色を選ぶとき、私はそれに多くの要件を課します。私は以下の基準を満たすものにとどまります。

    部屋の一部は異なる色で塗装することができます。

    • 通電する。
    • 気分を改善します。
    • 安全性、静けさ、そして静けさを感じさせる。
    • 楽しく楽しいイベントを思い出させる。
    • エネルギーでいっぱい。
    • 士気を強化します。
    • リラックスに役立ちます。
    • それを食べずに宇宙の側で働きます。

    明るい色はワンルームマンションに最適です。

    淡い色、帯状、シンプルな質感 - ワンルームマンションに最適。ここでは、さまざまな仕上げ、素材、家具を使うことができます。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    視覚的にスペースを広げる12の方法

    スペースを視覚的に拡張するためのいくつかのトリックがあります。

    広がるスペース

    1灯は私のお気に入りのトピックの1つです。さまざまな照明源を使用して、空間の分割の問題に印象的な効果を達成できます。フロアランプ、ウォールランプまたはスポットライトを使用することができます内部のパステルカラーと明るい色は、天井のトーンが壁紙のシェードよりも明るくなるようにします。

    小さな家具を選ぶ

    5透明な材料で作られた家具、アパート全体のための6つの同一のフロアーリング、7つのストリップは、よく知られていて人気のあるテクニックです。長い壁に垂直に床を敷き、短い壁に縞模様の壁紙を追加すると、スペースを広げる効果が顕著になります。

    対照的な色が部屋を広げます。

    8コントラストカラー。部屋を広げると、対照的な色の仕上げ材を使用できます。例えば、長い壁の中立的な色合いの目立たないパターンを使用した壁紙の場合、最終的には - より鮮やかで暖かい色; 9光沢のある壁紙は視覚的に面積を増加させます。

    アパート全体のための1つの床材を使用してください。

    10吊り家具。それは私たちの目が全体のアパートの面積の床面積を占めることが判明しました。家具をそれより少し上に上げると、空きスペースのような錯覚が発生し、11の光沢のある家具の正面にはスペースが強調され、12の照明が追加されます。光は長い壁に当たります。シャンデリアがシンプルであればあるほどよい。壁取り付け用燭台、フロアランプ、およびさまざまなレベルの組み合わせによって、部屋のスペースが広がります。

    光沢のある壁紙は視覚的に面積を増やします

    適度な広さで、大光量のアパートは、はるかに快適で視覚的にボリュームがあります。 1灯では足りません。あなたは追加のランプを購入し、異なるゾーンにそれらを配置し、それらで家具を照らし、そして空間を区切る必要があるでしょう。その明るい光はすぐに疲れるのを忘れないでください。

    追加のランプを設置し、それらを異なるゾーンに配置する

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    付帯施設を完備

    慎重に設計された補助設備の設計なしではワンルームアパートの本格的な設計は不可能です。キッチン、バスルーム、トイレ - これらの部屋の面積を合理的に使用し、デザインを変更することで、アパートの視覚空間を広げることができます。順番に始めましょう。

    小さなスタジオのデザインについて慎重に考える

    • キッチンこのエリアでは料理や食事に必要なものすべてを見つけるべきです。スペースを節約すると、ウォールキャビネット、コンパクトなベッドサイドテーブル、サイドボードに役立ちます。テーブルはラウンドを選ぶのが一番です。
    • バスルームとトイレバスルームとバスルームの組み合わせは優れた審美的な結果をもたらします。バスルームをシャワーで置き換えると、平方メートルが解放されます。
    • ガラスと透明な扉を設置すると、スペースを広げることができます。このようなドアは補助室にも安全に取り付けることができます。適切なタイミングで閉じることができるブラインドをそれらの上に置くだけで十分です。

    ワンルームマンションのバスルーム

    計画段階では、コンセントの場所に細心の注意を払う価値があります。台所では特に重要です。適切に計画された電化製品の配置は調理の便利さを確実にするでしょう。洗濯機のための出口の場所、あなたがドライヤーを使って快適になる場所を考えてみましょう。

    電化製品の場所を計画する

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    ワンルームマンションに家具を配置する

    家具の配置は快適であるべきです、この空間であなたはリラックスして、眠り、仕事をして、食べます。これは私にとって大きなベッド、そしてかさばるクローゼットには最適の場所ではありません。使用できるもの

    家具の配置

    代わりに1ソファーベッド。日中、彼女は部屋を居間に変え、夜には本格的な睡眠場所に変わります。通常、これらの家具にはかさばる収納ボックスがあり、これもスペースを節約します。

    ベッドの代わりに、ソファーベッドを使用してください。

    2ワードローブ - もう1つの選択肢多くの場合、現代のモデルは鏡のようなドアによって補完され、さらに小さなスペースを広げます。さまざまな棚、吊り下げ棚を備えた洗練されたデザインは、ワードローブを本当に小さな部屋に欠かせないものにします。

    ミラー付きドア付きのスライド式ワードローブが小さなスペースを広げます

    3つの機能表。 1ベッドルームのアパートでは、コーヒー、ライティング、キッチン、コンピューターのテーブルを同時に配置するのは困難です。あなたは別の高さ、サイズに簡単にインストールされるオプション変圧器を使うことができます。不要なときに簡単に隠すことができる折りたたみ椅子をいくつか追加します。

    多機能テーブルを使用する

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    選択するスタイル

    ワンルームマンションの最も人気のあるインテリアスタイルは、以下の解決策です:

    1古典的な - 伝統の保存、防腐剤にとって理想的。それは正しいプロポーション、シンプルさ、自然さに基づいています。壁紙は原則として暖色系で、床は寄木細工の床を使用しています。

    小さな部屋でのクラシックなスタイルは、明るい色合いで手配することをお勧めします。

    2ミニマリズム - 直角と単純な形によって異なります。インテリアは余分なものは存在しません。よく使われる原材料:木材、コンクリート、レンガ。配色は、対比からなる場合があります。

    ミニマリズムのスタイルのインテリアは何も余分に存在していません

    3フレンチスタイル - 空間の結合はこの方向の特徴です。ゾーニングはスクリーン、棚、水族館の助けを借りて行われます。機能的な家具を使用し、最小限のスペースを占有します。

    フランス風は小さな部屋でとても素敵に見えます。

    4前衛的な - 違和感のあるインテリアソリューション。鮮やかな色と様々な形、コントラスト、オリジナルの家具 - これらはすべて実験を恐れていない人が選択できます。

    前衛 - 実験を恐れていない人のためのスタイル。

    5ハイテク - 鮮やかな色の素晴らしさ、多数の装飾の欠如、ミニマリズムと組み合わせた複雑な質感のある表面の優勢。

    ハイテクスタイルでは、しばしば学生室を作ります

    6現代の - 各要素が互いに補完する単一の調和のとれた環境を作り出す原則。

    モダン - 厳粛で調和のとれたインテリア

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    小さな部屋を設計するためのトップ10のヒント

    それでは要約しましょう。ワンルームのアパートでデザインを計画するには、成功の10の要素を考慮する必要があります。

    自由と軽さの感覚を維持する

    1余計なことは何もない - 完全な雑然としたもの、豊富なもの、多数の装飾がアパートにプレッシャーを感じさせる。最も重要な項目だけがここに残っているはずです。ファサードの簡潔さ、明るい色の使用、細い線 - これらすべてが、自由の感覚を維持するために、アパートに過度の負担をかけすぎないようにするでしょう。そのような構造はオーダーメイドで作られており、信頼できて非常に便利なシステムです。表彰台の上には、子供用の遊び場を置いたり、レクリエーションエリアを作ったりすることができます。

    それ以上に、最善の選択はミニマリズムです。

    4Transformerの家具はスペースの控えめなアパートのための代わりである。それは椅子 - ベッド、ソファ - ソファ、スライドテーブル、折りたたみ椅子であることができる5開いた棚は視覚的にスペースを増やす。不利な点は、家庭用品の収納には適していないことですが、軽量で移動可能な構造です6。仕切り壁を使用したゾーニングは、スペースを分割するのに最適な方法です。

    ゾーニングにパーティションを使用する

    7壁に沿ってではなく室内に配置すると、部屋がより大きくなります。

    室内家具がスペースを増やします

    ワンルームマンションの配置図

    ワンルームマンションの配置図

    ワンルームマンションの配置図

    ワンルームマンションの配置図

    ワンルームマンションの配置図

    ワンルームマンションの配置図

    ワンルームマンションの配置図

    ワンルームマンションのバーチャルプランニング

    ワンルームマンションのバーチャルプランニング

    ワンルームマンションのバーチャルレイアウト

    メニューに戻る↑

    ビデオ:あなたのアパートを計画する方法を学ぶ

    Pin
    Send
    Share
    Send
    Send