デコレーション

結婚式のためのホールやテーブルの美しいデザイン(210枚以上の写真)。布、花、手紙のアイデア

それぞれのカップルは自分の日が個性的で独創的になることを望んでいます。結婚式のためのオリジナルのデザインは際立っているための素晴らしい方法になります。すべての方法について学び、あなたに合ったものを選択してください。この記事の後半にあるすべてのことについて、さらに詳しく説明します。

<>

  • 重要なデザイン戦略
  • フルスタイルの結婚式
  • 部分スタイリング
  • ミントウェディング
  • クラシックスタイル
  • おしゃれな結婚式のトレンド
  • フォトギャラリー:結婚式を飾るための最も独創的で明るいアイデア
  • 重要なデザイン戦略

    結婚の儀式は刺激的で重大な瞬間です。私がこの日をこの日の英雄だけでなく招待されたゲストにとっても忘れられないものにしたいのです。それは休日をオリジナルにするのを助けます、詳細の助けを借りて置かれた他の、珍しい結婚式の装飾、フルスタイリング、アクセントのようではありません。

    すべてが唯一の最も美しいと最高です

    それが何になるかは、若者の好みによって異なります。装飾には3つの主な方法があります。フルスタイリングは非常に手間がかかるため、めったに使用されませんが、結果はすべての期待を超えます。

    ウォーキングレタリング

    より一般的な装飾戦略は部分的なスタイリングです。すべてはスペースの入ったアクセントで再生されます。それはホールの主な要素を装飾するのに使用される色にすることができます。

    部分スタイリングを使用すると、良い結果も得られます。

    シンボルとして結婚式を破るために、あなたは花からカボチャに至るまで、任意のアイテムを飾ることができます、主なものはそれらを正しく使用することです。伝統の支持者のために、古典的なデザインスタイルがあります。このスタイルは非常に普遍的です、それはお祝いのあらゆる会場に適しています。しかしこの装飾では、あなたはあなた自身の熱意を加えることができます。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    フルスタイルの結婚式

    結婚式の装飾のこの方法を選択すると、それは多くの費用、財政的および物理的を必要とするという事実のために準備する必要があります、それはここで自分自身を準備することはほぼ不可能です、それはすでに限界にある、それは多くの時間と神経がかかります。原則として、自分のビジネスを知っている彼自身の専門チームを持っている専門家から助けを求めるほうが得策です。

    休日のデザインの古典的なバージョン

    カップルは、次のパーティーのテーマを尋ねるだけです。そのような結婚式のスタイルは非常に異なる場合があります、それは好きな映画、すべての人々の文化、またはロマンチックな海のデザインに基づいて組織されたイベントになることができます。また、一定期間の基礎として選択し、選択した時間の精神で満たされたお祝いを開催することができます。

    ここでも海のスタイルは他に類を見ません。

    一言で言えば、スタイルの選択で問題はありません、各カップルは自分の好みのために何かを見つけることができます。このデザインは、インテリアデザインに限らず、会場、エンターテインメント、主なヒーローのイメージ、彼らのゲストを対象にしている場合に特に効果的です。一例として、あなたは結婚式のデザイン - 冬のおとぎ話を考えることができます。

    一年中いつでも冬の物語

    メニューに戻る↑

    冬の物語

    冬の結婚式は、特に雪のドリフト、雪に覆われた針葉樹の植物、暖炉のそばで居心地の良い雰囲気がある街の外で開催される場合は常に素晴らしいイベントです。これらすべてがそれ自体で特別な休日の雰囲気を作り出します。

    冬の結婚式のデザインでは結婚式は白と寒さの色合いによって支配されています。

    原則として、冬のインテリアでは、そのような装飾要素が使用されています。それ自体が冬のシンボルであり、心地よい暖かさと快適さで魂を満たしています。ここで使用されているのは木、モミの枝、円錐形、花の花束は綿、あらゆる種類の冬の果実です。

    メニューに戻る↑

    冬の結婚式の要素

    インテリアに使用されている各アイテムは、結婚式の特別な雰囲気を設定します。互いに調和して、すべてが明確に選択されなければなりません。不必要な些細なことで全体的な装飾をオーバーロードしないことも重要です。

    ケーキは「冬に」発行することもできます

    これらのアイテムを使えば、冬の魔法への没入効果を生み出すことができます。

    • すでに述べたように、円錐形、針葉樹の小枝、それは冬のシンボルであり、それなしでは雰囲気を作り出すことは不可能です。これらのブーケはウエディングケーキと同様にテーブルを飾るのに使用することができます。
    • キラキラそのような一見無意味な要素は、アクセントを完全に強調することができます。花びらの代わりに新婚夫婦にシャワーを浴びることも、ゲストの招待状を打つこともできます。
    • 木材、おそらく最も快適な素材です。天然の布地で装飾された大きな木製のテーブルと椅子は、インテリア全体に完璧にフィットし、ムードと快適さを設定します。木の切り口はいろいろな種類の版および立場として優秀な付加である。
    • ろうそくのない快適さとは何ですか?彼らは単にかけがえのないです、彼らは特別な燭台に天井から吊り下げ、テーブル、結婚式のアーチを飾る。そして松葉やシナモンスティックでキャンドルを飾るならば、ホールの空​​気は説明できない香りで満たされます。
    • ベルベットとニットの要素は、快適さだけでなく、環境へのやさしさも結婚式に追加されます。椅子はビロードで飾ることができ、ウールは例えば暖炉のそばに置くことができ、ニットウェアはお土産としてゲストに提示することができます。
    • コットンは軽さ、勝利への優しさを加えるでしょう、それはテーブルデコレーションとして置かれることができますそしてブーケの中でホール全体、または単に花序を持つバスケットを置くことができます。

    イブニングコーンは、冬の結婚式のためのブーケにすることができます

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    部分スタイリング

    最初のものとは異なり、結婚式のデザインの中でより人気のあるスタイルは、デザインが完全に考え抜かれていないということです、そして全体的なコンセプトはインテリアとゲストとの新婚夫婦のイメージにアクセントを置く色またはある種のイメージを設定します。

    ジューシーでフルーティーなウェディング

    ほとんどの場合、カップルの選択はどんな色にも当てはまりますが、フルーツや甘い結婚式は最近非常に関連性があります。したがって、特定の果物、花、またはその他の記号が記号として機能し、デザイン全体がそれからはじかれます。ミントカラーのウェディングデコレーションの例をさらに詳しく考えてみましょう。

    デザインでジューシーグリーンを支配

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    ミントウェディング

    いわゆるミントカラーは、すでに非常に鮮度とインスピレーションを吹いている色の1つの名前から、若さ、明るさと新鮮さの彼らの休日のメモに追加したい人に適しています。そのようなテーマに最適な時期は春か夏です。

    ミントウェディングのデコレーションアイテム

    この色はそれ自体、変化の始まりと共に、新しい人生との関連性を帯びているので、それは結婚を祝うための最良の方法です。この色合いは、明るく繊細な色合いとうまく組み合わせられていますが、もっと色合いを変えたい場合は、金色を追加することができます。

    白、ベージュ、クリームの色合いで完璧にミント

    ミントトーンで結婚式をデザインするには段階的にアプローチする必要があります。

    メニューに戻る↑

    新郎新婦のウェディングドレス

    花嫁のイメージでは、靴、髪用ジュエリー、または選択した色のベルトを使用できます。ドレスは、原則として、伝統的に白のままです。しかし、あなたは柔らかいミント色のドレスに身を包んだいたずらメモを追加することができます。

    若くて目撃者のイメージでは、ミントカラーの要素を使うこともできます。

    新郎のスーツでも細部が殴られ、ミントはネクタイや蝶、カフスボタン、靴下、ブートニアにすることができます。したがって、アクセントを置いて、ペアは非常に調和的に見えます。

    メニューに戻る↑

    新郎の友達とブライドメイド

    あなたは同じ色の新郎のシャツのガールフレンドや友人をドレスアップすることを申し出ることができます。あるいは、カップルが衣服の形式を主張したくない場合は、すべて同じブートニアの準備をすることができます。

    休日のお客様も選択したオプションに参加できます。

    メニューに戻る↑

    ゲストへの招待状

    この色は招待状を柔らかくし、明るくし、ミントはパステルトーンによく似合います。適切な色のリボン、または他の補助要素、たとえば紙吹雪、装飾的な洗濯はさみ、およびファンタジーが伝えるすべてのもので封筒を結ぶことによって、封筒を独自の方法で打ち負かすことができます。

    すべての招待を打ち負かすことは面白いです。

    メニューに戻る↑

    お祝いの装飾はアイデアのための十分な余地を与えます。

    暖かい季節には、特にミントカラーの配色がよくなります。この色はそれ自体で望ましい気分を設定します。ミントカラーはゴールドとシルバーで見栄えがします。

    私たちはすべてのお客様にぴったりの雰囲気を作り出します。

    そのような優雅な色はただ明るく忘れられない祝賀を保証します。リボン、チュールのような軽い飛行物質は、装飾の要素になることができます、彼らは風になびきながら、特に屋外でよく見えます。テーブルは珍しいテーブルクロスとマッチするプレートで飾ることができます。

    テーブルの主な御馳走はウェディングケーキです、あなたはまた全体のお祝いの本当の真珠になります全体の結婚式のトーンでそれを飾ることができます。

    ミント色のマスチックのウェディングケーキ

    ミントカラーは明るい色合いで補完されることが多く、新鮮な優しさを加えたい場合、結婚式の全体的な装飾にミントトーンを追加する価値があります。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    クラシックスタイル

    多くのカップルが目立つように努力し、様式化された結婚式をアレンジし、それを彼ら自身や友人にとってとても記憶に残るものにしているにもかかわらず、古典の支持者とかなりの数がいます。

    時代を超越した装飾を作成する

    当然のことながら、スタイルは普遍的であるかもしれませんが、そのパフォーマンスは同じではありません。古典的なスタイルは簡潔です、ランダムなアイテムはありません、すべてが最小の細部まで考え抜かれています。しかし、まず最初に。

    かけがえのない古典的なフローリスト

    メニューに戻る↑

    花嫁のイメージ

    通常、もろく、優しく、飛んで、女の子は磁器人形のように見えます、髪型で彼女のメイクは申し分のないです。あなたはあなたの最愛の人の情熱と官能性を思い出させる選択された唇の口紅、豊かな色の助けを借りて優雅さを追加することができます。シックで、厳選されたジュエリーは、女の子の美しさを際立たせます。

    化粧と宝石でイメージを補完する

    新郎は花嫁のブーケの作成に使用されていた花のブートニエールで飾られた飽和ダークトーンのスーツでドレスアップすることをお勧めします。

    メニューに戻る↑

    絶妙なテーブルセッティング

    古典的な結婚式のためのテーブルのデザインに不要な詳細はありません、ここで皿自体は装飾の要素として機能します。刻まれたパターンを持つ完璧に適した上質なプレート、そしてクリスタルグラス自体がどんなテーブルをも飾るでしょう。テーブルを飾るのは、フラワーアレンジメントとキャンドルだけ。高級品は追加のアクセサリーを必要としません。

    合計は中程度にする必要があります

    メニューに戻る↑

    注意、花

    キヤノンはもちろん、バラですが、あなたは他のものを使用することができます、主なものはすべてが有機的にそして厳粛に見えるべきであるということです。それは白またはパステル調の色合いの花束を選ぶことをお勧めします;バラ、ユリ、シャクヤク、ならびに他の高貴な芽はよく見えるでしょう。

    花はあまり起こらない

    メニューに戻る↑

    ポリグラフ

    ゲストの招待状や座席のカードはとてもエレガントに見えるはずです。温かみのある色合いと冷たい色合いの両方にフィットする、優しいパステルカラーです。そして碑文は書道の形で最もよく実行されます。

    オリジナル座席表

    古典的なスタイルの絶妙な装飾は、愛のカップルだけでなく、お祝いのゲストのためにも忘れられないとユニークになります。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    おしゃれな結婚式のトレンド

    主なテーマ - 自然に囲まれたロマンス - は、ウェディングのデザインにおいて主導的な地位を保ち続けています。環境への優しさも同様にこのトピックに触れました;人々はそのような明るく有意義な日に、自然との団結、環境に害を与えずに外の世界と彼らの喜びを共有することを望みます。

    今年のポピュラーでほこりっぽい色合い

    最も人気のあるお祝いのスタイル:

    1自由奔放に生きる、またはおとぎ話の森。 ここの花嫁は森の妖精を象徴し、そしてもちろん新郎は王子です。すべてが最も自然に見える、天然素材で作られたテント、提灯の形の装飾、野の花束、そして風の音楽。

    自由奔放に生きる森の物語

    2素朴です。 村での結婚式、過度のシックさとパトスはありません。草原や干し草の山々を背景にしたロマンチックな風景、綿や亜麻の天然素材の使用。提灯の花輪と小麦の穂の花束の形をした装飾、これらすべてがこの居心地の良い暖かい気分をもたらします。

    興味深い素朴なスタイル - 私たちの近くの自然

    3エコスタイル 素朴なものとは異なり、健康食品は食品に使用され、装飾は生きている植物からのみ行われます。

    エコスタイル - 本物の花はさらにもっと

    4レトロスタイル 長年にわたり、すべてのオプションのおかげで、その関連性を失うことはありません。これは、過去の映画のスタイルで、そして結婚式をテーマにしたものと考えられます。

    すべての珍しいファンのためのレトロなスタイル

    結婚式は2日間の日であり、すべてのゲストは美しいラブストーリーを鑑賞するために招待された単なる観客です。

    これは二人のための日です、そしてそれは明るくそして効果的に通過するべきです。

    メニューに戻る↑

    ビデオ:最も美しい結婚式のための装飾の選択