デコレーション

リビングルームとベッドルームを同じ部屋にゾーニング(235枚以上のデザイン写真):私たちはスペースを恩恵と利便性をもって利用しています。

Pin
Send
Share
Send
Send


1つの部屋のスペースの便利そして慰めのためにそれは居間および寝室のための異なった区域を割り当てることが必要である。面白い装飾技術は調和を達成するのに役立ちます。ある部屋のリビングルームとベッドルームが、互いに干渉することなく単一のスタイルのコンポジションのように見えることができるのだろうか。ゾーニング方法は何ですか?どこにベッドを置けばいいですか?記事内のすべての質問に対する回答。

この記事の内容

  • リビングルーム - ベッドルーム:おもしろいタンデム
  • 家具付きゾーニングの特徴
  • パーティションの種類
  • 固定構造
  • モバイルオプション
  • 製品の長所と短所
  • スタイルマッチングオプション
  • 照明
  • デザインとモダンなレイアウト
  • 複合施設の推奨トップ14
  • どこにベッドを置けばいいですか
  • リビングルームの中心 - 窓辺
  • スタイルの特徴
  • ビデオ:快適さのための空間の分割
  • フォトギャラリー:スペースゾーニングのための最も独創的でスタイリッシュなアイデア
  • リビングルーム - ベッドルーム:おもしろいタンデム
  • 家具付きゾーニングの特徴
  • パーティションの種類
  • スタイルマッチングオプション
  • 照明
  • デザインとモダンなレイアウト
  • 複合施設の推奨トップ14
  • スタイルの特徴
  • フォトギャラリー:スペースゾーニングのための最も独創的でスタイリッシュなアイデア
  • リビングルーム - ベッドルーム:おもしろいタンデム

    どの部屋でも正しい計算であなたは夜の休息とゲストのレセプションのためにゾーンを手配することができます。 彼らは通常部屋の別の端に位置しています。

    • 寝室 - 部屋の裏側。
    • リビングルーム - ドアの近く

    美しく快適なタンデム

    ゾーニング方法は、経済的な可能性、部屋の広さ、窓の位置、ニッチの有無など、スペースの拡張に使いやすいものに応じて選択されます。元の部屋の広さが広い場合はそれほど難しくありません。狭いスペースで異なるゾーンを区別するのははるかに困難です。

    条件付きで部屋の仕切りを分割する

    部屋を分割することができます。

    • パーティションを構築した。
    • 高いキャビネット家具や変貌するモデルを使う。
    • カーテンまたはスクリーンによって1つのゾーンを他のゾーンから分離する。
    • 午後にベッドが動く場所に表彰台を用意する。
    • 二段目までベッドを上げる。
    • 装飾的なアクセントを使って。

    棚を使ってゾーニングします

    2層のインテリアは天井の高い部屋でのみ可能で、身体的な健康上の制限はありません。

    このゾーニングのおかげで、あなたは合理的にスペースのあらゆるセンチメートルを使うことができます、そしてそれはあなたが生活条件を改善することを可能にするワンルームアパートで。

    カーテンゾーニング

    おもしろいでしょう。REVIEW:モダンスタイルのリビングルーム用家具(115枚以上の写真):スタイリッシュなデザインを作成するために必要なすべてのもの

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    家具付きゾーニングの特徴

    何年もの間、寝室と受付を隔離する最も一般的な方法は大きなワードローブでした。今日、それは床から天井まで設置された「クーペ」モデルによって首尾よく取り替えられます、そしてそれはドアを開くために追加のスペースを必要としません。 それらと平行して、キャビネットの表面は、レセプションエリアに快適さを生み出すために壁紙や3Dコンポジションで装飾するのに最適です。

    真っ青なソファと白雪姫のインテリア

    この分離方法の利便性を高めるためには、統合された両面キャビネットを設置することができます。一方では衣類の保管スペースを、もう一方では家庭用の小物やアクセサリー用の棚や隙間を配置するために配置します。

    安定性が天井のコーティングが付いている取付けを保証するのでキャビネットの機能領域の深さは異なっているかもしれません。

    みんなが快適になるように全力を尽くします

    かさばるクローゼットは寝室の自然光を防ぎます。

    ゾーニングのために家具を使うより合理的な方法 - 寝室用変圧器。このような家具は、簡単に並べ替えたり、レイアウトしたり、折りたたんだりできます。ほとんどの場合、折りたたみ式のソファや椅子があります。彼らはスペースを節約するというタスクで素晴らしい仕事をします、しかし、彼らは毎日変換を操作するために時間を必要とします。

    隠すのは簡単ですそのような家具 - トランスがあるときに最適なオプション

    それは小さいヘッドボード、小さいベッドサイドテーブルまたはそれらのためになにもしないで、フットボードなしでベッドを選ぶほうが良いです。

    おもしろいでしょう。レビュー:リビングルームと組み合わせたキッチンのインテリア(180枚以上の写真):デザインのトリックと配置の秘密

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    パーティションの種類

    パーティション - スペースを失うことなく、ゾーニングのオリジナルの実用的で美しいバージョン。 設計上、次のようになります。

    • 静止しています。
    • フレーム;
    • 携帯。

    部屋を分割するための優れた解決策は、パーティションにすることができます

    メニューに戻る↑

    固定構造

    • 石膏ボード。
    • ガラス;
    • 木製です。

    2つの部屋を分けるプラスターボードの仕切り

    メニューに戻る↑

    モバイルオプション

    • 滑ります。
    • ラック
    • カーテン
    • 屏風。

    ゾーニングチュール

    仕切りのための材料:
    • アクリル
    • 竹;
    • 鏡;
    • 偽造
    • プラスチック
    • デザイナー

    仕切りとなる材料は異なっていてもよい。

    メニューに戻る↑

    製品の長所と短所

    石膏ボード製品は、安価で、軽量で、滑らかで、取り付けが簡単で、ドアを必要としませんが、強度と遮音性は高くありません。寝室のプライバシーを保護するためのオプションです。

    ガラスの仕切りはほとんどスペースを取らず、光を透過し、滑ることができますが、レンガや乾式壁で作られた他の製品よりも壊れやすく高価です。

    スペースをとらないガラス仕切り

    アクリル製品は、耐衝撃性、軽さ、および柔軟性によって特徴付けられるため、さまざまな形で遊ぶ可能性を広げます。.

    彼らは:

    • 透明です。
    • さまざまな色合い
    • 透かし彫り。
    仕切りの木製モデルは、パレット、バー、単純構造と複雑構造の両方の表面です。スラットオプションではスペースが重くなることはなく、部屋のハイライト部分を照明で照らすことができます。木の質感の外観は常に印象的な結果を与えます。

    この仕切りで印象的な結果

    鍛造品はラインの優雅さと優雅さを引き付けますが、それらのコストはより高くなります。 ゾーニングにオープンシェルフを使用する簡単な方法は、本、お土産、コレクションを保管するためのスペースを追加しますが、遮音材、さらにはスクリーン、カーテンを完全に排除します。

    開いた棚は最も必要なもののための追加の棚として完全に役立ちます

    シンプルで珍しいパーティションが使用されているように:

    • ビニールレコード
    • ロープのフレームに張った。
    • 漁網。
    • 弦が張られたビーズ。

    1部屋で快適な家具

    製品は照明を妨げず、インテリアを飾り付けますが、寝室のプライバシーや遮音性には寄与しません。

    おもしろいでしょう。総説:個人住宅における居間の台所の設計(200枚以上の写真):設計手法と予算の変換方法

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    スタイルマッチングオプション

    装飾的な仕切りは、ゾーニングだけでなくインテリアスタイルにも下線を引く方法の1つです。

    • 国の飾りのついたカーテン
    • 木材の組成 - エコス​​タイルと国
    • スクリーン、布布 - 東。
    • れんが造りの模造 - ロフト。
    • 厚手のカーテン【クラシック】
    • なにもない - ミニマリズム。
    • 彫刻デザイン - アラブ。
    • 竹製品【中華】
    • 透明な壁 - 工業用

    私達はすべての点で一般的なスタイルに従います

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    照明

    さまざまな製品でスペースを簡単に調整できます。明確にそして控えめにゲストから寝室を分けることができる異なった設計のダイオードテープ、テーブル、壁ランプ。 同時に、異なる方向の光の流れが雰囲気を独特にし、視覚的に部屋を区別します。

    照明は部屋を分割するもう1つの簡単な方法です。

    寝室の燭台やフロアランプをペアにすると、自然光に置き換わります。 シャンデリアや一連のスポットライトが中心であり、絵画や写真を照らすためのスポットライトは居心地の良い雰囲気を演出します。

    おもしろいでしょう。レビュー:寝室とリビングルームのための部屋のゾーニング方法:195+例と最良のデザインのアイデアの写真

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    デザインとモダンなレイアウト

    中規模の部屋でスペースと自由を保つことを可能にする自由な計画のファンは、インテリアを作成するために様々な装飾技術を使用しています。

    壁の装飾は視覚的に部屋を分けることができます

    アクセントのデザインは、互いに干渉しない単一の構成で寝室とリビングエリアを組み合わせたものです。 登録が適用されます。

    • 元の壁装材。
    • テキスタイル
    • フローリングの質感と色合い。
    • 壁にバゲットを続けて装飾的な手すり子。
    • スタッコ
    • 壁に乾式壁のレリーフ画像。
    • 異なる質感の素材を組み合わせる。

    二つのゾーンの分離の古典的なバージョン

    それは鉢植えの植物や背の高い狭い水槽、アーチ型または直線アーチを備えた屋外の鉢の縁に面白いように見えます。 竹製のカーテンやビーズ製のカーテンを使用すると、部屋のスタイル方向の統一性を維持しながら、境界線を簡単にマーキングできます。

    両方向に移動する画面を使用すると、寝る場所を変えることができます。夕方には、彼女はリビングルームエリアに向かって戻ります。

    保育園のカーテンを使って寝る場所を分けます。

    スペースを区別することは壁、フロアーリングおよび天井の表面の異なった設計を可能にする。例えば、寝室には触覚的に心地良いカーペットがあり、居間にはラミネートまたはカーペットがあります。

    さまざまな色、模様や質感の壁紙で各ゾーンの壁を飾る。コントラストの色合い、質感、現代の素材の特徴的な特性の組み合わせにより、調和の取れた結果を簡単に得ることができます。

    小さな部屋でゾーニング

    リビングルームは明るい色、ベッドルームを使用することをお勧めします - 落ち着いた色合い、迷惑な一見ではありません。

    ゾーンの優れたデザイナーバンドルはテキスタイルです。 たとえば、同じ室内装飾品と柔らかいヘッドボード、カーテンとベッドカバーの色合い、壁紙の飾り、窓のカーテンの色などです。

    織物は素晴らしい束です。

    おもしろいでしょう。レビュー:リビングルームのデザインの基本的なモダンスタイル:インテリアのカラーコンビネーションの180枚以上の写真

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    複合施設の推奨トップ14

    1大規模な家具を拒否する; 2洗練されたデザインのモデルを避ける; 3ガラスインサートが付いているまたは高い脚を通ってロッカーや棚を選ぶ; 4視覚的にスペースを減らすために壁の外装特定の場所のための6の優秀なアクセント - 写真のパネルかギャラリー;古典的なものの代わりに7つはローラーカーテンを使います; 8つの堅いガラス仕切りは流行のインテリアの印象を作ります; 9残りの照明は透明な素材を使用するのが良いです; 10それは鋭い破片を形成しない強化ガラス製の製品を選択する必要があります; 11壮観なまたは色付きの表面は明るい光から寝室を保護します。 14柔らかいオットマンを使う椅子の代わりに。

    独自のゾーニング方法

    メニューに戻る↑

    どこにベッドを置けばいいですか

    出窓がある場合は、寝室のコーナーが通常そこに、ゲストのコーナーが残りのスペースに配置されます。反対側に行っても出窓の面積は許されません。これは通常ダブルベッドのサイズより少し大きいです。

    それがあなたやあなたのゲストを邪魔しないようにベッドの場所を取ってください。

    それ以外の場合は、寝室を出入り口から最も遠い隅に配置するほうが賢明です。部屋の中で最も通行不可能な場所です。さらに、自然光の存在は睡眠にとって特別な役割を果たしません。その機能で、壁、天井の光源、壁ランプ、テーブルランプは素晴らしい仕事をします。

    よくある方法は、一対の椅子または長方形のソファーの後ろにベッドを設置することです。。このレイアウトでは、ベッドの頭の壁面の装飾を見ています。

    一般的なゾーニング方法

    低スルーラックを使用する場合、ベッドルームは部屋の入り口と窓の隣にあります。

    おもしろいでしょう。REVIEW:2色の壁紙付きのベッドルーム210+写真:誰もが無関心にならないデザインのアイデア

    メニューに戻る↑

    リビングルームの中心 - 窓辺

    客を受け入れるゾーンの最も便利な場所は窓のそばのスペースです。通常は十分な椅子、テーブル、またはコンパクトなオットマン、コンソールまたは壁にテレビがあります。

    居間に最も明るい場所を選ぶ

    そのような計画で、それは野外活動、会話、読書、裁縫のための個人的なコーナーであることがわかります。日中は夕方に十分な自然光があります - フロアランプ、テーブルランプ、または内蔵スロット。

    居間の区域はそれらが部屋にあるかまたは仕切りに造られれば暖炉またはその模造品によって割り当てるために論理的である。

    ファイアーゾーニング

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    スタイルの特徴

    最良のスタイルを選択するときは、考慮する必要があります。

    • 建築の特徴 - 面積、高さ、窓の数、幾何学的形状
    • 永住権の数

    部屋の装飾は厳格なlaconic調の家具、明確な線と中程度の装飾で構成されています。 自然な色調は、明るい色のアクセントの欲求を排除するものではありません。 これは子供連れの家族のための最も用途の広いスタイルです。

    クラシックな色調のモダンなインテリア。

    最も経済的な選択肢 - スカンジナビアデザイン。白い塗られた壁は視覚的に空間を広げます。機能的な家具は、椅子、肘掛け椅子、プーフのさまざまな種類と完全に組み合わされた非標準的な形にすることができます。そのような組成物は非常に自然に見えます。 アクセントの色の範囲 - 自然な色合い。

    白い色は視覚的にスペースを広げます。

    ミニマリズムは生活に必要な家具のいくつかの簡潔な部分のインストールを提供します。美しさだけの装飾はありません。ダイナミズムは、明るいアクセントでカラーコントラストまたは白黒を加えます。このデザインのため、部屋は自由で広々とした雰囲気をしているので、多くの住民にとって便利です。

    美しいインテリアのための最小限の家具

    部屋の工業デザインは現代の創造的な若者のための選択です。 仕切りを使って、家具を組み合わせたり、色や光を流したりして、小さな寝室のリビングルームでも快適な雰囲気を作り出すのは簡単です。

    完成したプロジェクトの多数の写真に、デザインのコンセプトを取り入れたり、独自のアイデアを追加したりして、小さな部屋に快適な空間を作り出すことができます。

    メニューに戻る↑

    ビデオ:快適さのための空間の分割

    Pin
    Send
    Share
    Send
    Send