デコレーション

リビングルームと組み合わせたキッチンのインテリア(180枚以上の写真):デザインのコツと配置の秘密

Pin
Send
Share
Send
Send


調和のとれたキッチンとリビングルームをスタイリッシュに調和させたいですか?その後、インテリアデザインのすべての新製品やterndovに遅れないようにするために私達の記事からのヒントを読んでください。豊かで明るいフォトギャラリーは、スタイルと居心地の良い家具のためのアイデアを促します。この記事の後半にあるすべてのことについて、さらに詳しく説明します。

この記事の内容

  • 選択機能
  • ファッションソリューション
  • ダイナミックロフト
  • ブライトフュージョン
  • 魅力的なエコスタイル
  • 不朽の名作
  • やさしい国
  • リビングルームと組み合わせたキッチンのゾーニングルール
  • スペースを節約するためのトップ3の方法
  • ゾーニングスペースの2つの選択肢
  • キャットウォークはお洒落
  • カラーゾーニング機能
  • ファンタジーと照明
  • ファサード - 最も重要なインテリア要素の一つ
  • コントラスト仕上げ
  • 家具の配置と性質の秘密
  • 小さな部屋のためのトップ7のデザイントリック
  • ビデオ:最も美しい複合空間
  • フォトギャラリー:リビングルームと組み合わせたモダンなキッチンの最高のアイデア
  • 選択機能
  • ファッションソリューション
  • リビングルームと組み合わせたキッチンのゾーニングルール
  • 家具の配置と性質の秘密
  • 小さな部屋のためのトップ7のデザイントリック
  • フォトギャラリー:リビングルームと組み合わせたモダンなキッチンの最高のアイデア
  • 選択機能

    同じ部屋にある2つの機能分野の組み合わせは驚くにあたらない。このテクニックは小さなアパートやスタジオには合理的です。これは合理的で現代的な解決策です。スペースの意義あるゾーニング、異なるスタイルの調和のとれた組み合わせ、または単一のデザイン、慎重に選択された家具は個性と個人的な趣味のベールでインテリアをトレンディにします。

    さらに、結合スペースには、明白な利点がいくつかあります。

    1ある部屋から別の部屋に食べ物を運ぶ必要がないため、お祝いを調理したり整理したりするときに快適2;ランチとディナーを同時に調理したり、ゲストとチャットしたりテレビを見たりすることができる。

    スペースを組み合わせることにはいくつかの利点があります。

    短所:

    • 孤独の難しさ。
    • 家電製品からのノイズ。
    • 換気が不十分な臭い。
    • 電気ストーブのみを使用してください。

    しかし同時にプライバシーには困難があります

    美学と実用性のために、あらゆることがその設定において重要です。

    • パレットの表現力豊かな色合い。
    • 適切な家具
    • 装飾品
    • テキスタイル
    • アクセサリー
    • 文体

    設定におけるあらゆる些細なこと

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    ファッションソリューション

    さまざまなスタイルのうち、ファッショナブルとは言えません。快適さ、落ち着いた雰囲気、人間工学 - クリエイティブインテリアミックスの基本原則。洗練されたラグジュアリーは、控えめなミニマリズム、ゆったりとしたロフトのゆったりとしたモダンさ、エコデザインのシンプルさとシャープさのテクニカルさを兼ね備えています。

    主なものは、快適さと落ち着いた雰囲気です。

    居間と結合された台所スペースの内部のイメージの統一は、ゾーニングと装飾の特徴的な基準によって強調されます。ハイテクとミニマリズムは隠された台所用品や電気器具、部屋の容積を与えるためにスポットライト、ガラスと金属の使用を提案します。

    聴覚障害者のファサードを備えたハイテク、バー、「島」は、両方のゾーンの機能を損なうことなく、レクリエーションのためのコーナーと完全に組み合わされています。キッチンスペースのオープンストレージシステムは、リビングルームと組み合わされて「キッチンの中」に見え、単一の認識に反するため、Provenceは清潔さと秩序を維持するために多くの努力を必要とします。

    ハイテクキッチン

    キッチンと組み合わせたモダンなスタイルのリビングルームはキャッチーに見えますが、ポンポンはありません。たくさんの木と金属の光沢、細部の明るさ、模様、壁の装飾の装飾性と家具が文字通り楽観と魅力で雰囲気を満たしています。

    快適に雰囲気を満たす

    メニューに戻る↑

    ダイナミックロフト

    このスタイルは次のように定義されています。

    • 繊細なゾーニングのある広場。
    • 天井、屋根裏部屋の存在の錯覚を作成します。
    • 木の板からのフロアーリング。

    ダイナミックロフトは、それほど印象的ではありません。

    メニューに戻る↑

    ブライトフュージョン

    この方向は次のものに固有のものです。

    • 若者の過失
    • 明るさ
    • 異なる材料のコントラスト。
    • レトロな家具
    • 漫画やユーモラスな写真。
    • 棚やラックが豊富。

    一部屋の明るさとコントラスト

    メニューに戻る↑

    魅力的なエコスタイル

    このインテリアは人為性を容認しません。彼は装飾のために天然素材に忠実です:

    • 木。
    • 天然石
    • 籐;
    • 竹;
    • セラミックス
    • 拍手;
    • 亜麻。

    環境に優しい天然素材

    茶色と緑色、砂と藁の自然な色合いのカラーパレットは通常白い色調で薄められています。石造りの床、キッチンと木製の床の籐製の家具、ゲストエリアの木製のオブジェ、大きな直径の竹製の幹の柱、貝殻、花の装飾などがエコスタイルの特徴です。

    竹はこのスタイルの要素の一つです。

    節度を忘れてはいけません。嫌な味わいにこだわり、メニューに戻る↑

    不朽の名作

    このデザインの方向性の問題の本質:

    • 明確な対称性
    • 平らな面。
    • 多数の部品がない。
    • キッチン家具の装飾的なピラスター。
    • リビングルームには大きなミラーキャビネットと木製の寄せ木細工の床があります。
    • クッキングゾーンの明るいセラミックタイル。
    • 丸い形の家具。
    • メダリオンチェア。
    • 金または銀の緑青の装飾。
    • スタッコ
    • 彫ります。

    インテリアクラシック

    広々とした客室でクラシックなインテリアがよく見えます。絶妙な家具は、人工的で自然な照明でスタイリッシュに見えます。

    メニューに戻る↑

    やさしい国

    このスタイルの方向性は特徴的です:

    • 厳選された織物
    • 風景とまだ木の枠の中で生活のある絵。
    • 暖炉の存在
    • 繊細なベージュ、ライトブラウン、ホワイトの色調。
    • 木の下の床に面している。
    • 明るい色合いのフロアランプ。
    • 書棚
    • 土製の容器。
    • アンティークアイテム

    穏やかなベージュ色のトーンと美しく選択されたテキスタイルの組み合わせ

    このユニークでユニークなスタイルはカントリーマンションの複合キッチン - リビングルームに最適です。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    リビングルームと組み合わせたキッチンのゾーニングルール

    リビングとキッチンを組み合わせるときは、機能的な分野を区別する必要があります。それらは少なくとも3つなければなりません。

    • ワーキングキッチンスペース
    • 休憩コーナー
    • 食事

    計画を立てる際には、ゾーニングの規則に従うことが重要です。

    メニューに戻る↑

    スペースを節約するためのトップ3の方法

    1キッチンエリアの組み込み機器の設置2.最低限の家具の使用3.キッチンの家具セットの位置は垂直ですバーカウンターはワードローブ、テーブル、収納場所です。

    多機能バーカウンター

    メニューに戻る↑

    2つのスペースゾーニングオプション

    オープンゾーニングには次のものが使用されます。

    • 異なる天井レベル。
    • 標高
    • フローリングの組み合わせ
    • 対比
    • 多様な光源と照明システム。
    • ラック

    オープンゾーニングオプション

    レイアウトの見開き図は、同じスタイルとカラーパレットを組み合わせた部屋のデザインを想定しています。そのような解決策は、スペースの拡張を必要とする小型アパートには合理的です。この場合、台所用品を隠すことは困難です。

    クローズドタイプのレイアウト - 以下を使用したスペース区切り

    • 家具アイテム
    • アーチ
    • バーカウンター
    • キッチンアイランド

    クローズドタイプの計画

    装飾的なニッチまたは棚が付いている狭い狭い仕切りは異なった目的のためのスペースの分割に完全に対応する。スペースを飾ることに加えて、内部の同様の要素は、些細なことやオリジナルの手工芸品を保管するための場所をいくつか追加することによって、その機能を拡張します。

    別の解決策は引き戸を取り付けることです。壁の表面に沿って開いているドアの位置のために、組み合わされた機能的な領域を持つインテリアは利益を得るだけでしょう。これのために使用されるローラーブラインド、アコーディオンです。

    もう一つの方法は引き戸を取付けることである。

    リビングルームの面積を増やすための主なことは、仕切りの部分をキッチン内の家具のできるだけ近くに配置することです。

    閉じられたレイアウトで、台所用品は簡単に覆い隠されます。このオプションは、カントリーハウスやワンルームマンションに最適です。

    キッチン面積を減らしてリビングスペースを増やす

    メニューに戻る↑

    キャットウォークはお洒落

    このゾーニングオプションは、十分な高さ、広さ、部屋の構成の部屋で可能です。通常小さなキッチンエリアを占める小さな盛り上がったエリア。この場合、それはバーまたは島で覆われています。

    身長の許す部屋では表彰台を使用

    地域によっては、反対の選択肢もそれほど有利ではありません。表彰台のリビングエリアは簡単に追加の収納システムに変わり、装飾やLED照明の助けを借りてこのステップが行われます。

    メニューに戻る↑

    カラーゾーニング機能

    常にトレンディーなライトガンマ。白色が優勢であるため、適度な広さの部屋でも簡単に作成できます。豊かなアクセントを使用すると、空間の幾何学を集中して強調することができます。

    ハイライトカラーによる強調

    カラーパレットを使用してゾーニングするには、以下の規則に従う必要があります。

    • 暖かい色合いは食欲に良い影響を与え、神経系を興奮させます。
    • クールな色が落ち着きます。
    • 自然光が桃、黄色、オレンジ、赤の色合いの暖かい範囲を補完し、もてなしのための柔らかい雰囲気を作り出します。
    • 特に暗い冷たいパレットの壁の表面を背景に壮観な、人工的な照明に自然な強調がない。
    • 対照的な色合いの装飾の明るさは、雰囲気に多様性と活気を与えます。
    • 被写体が大きければ大きいほど、色域の彩度は低くなります。逆もまた同様です。小さいほど、明るくなります。
    • 明るい色調の上と下のキッチンセット - 暗いと視覚的に部屋を高くします。
    色合いの正しい組み合わせは、2つのゾーンのスペースを1つのコンポジションにまとめるのに役立ちます。暗い色合いは、キッチンスペースと合わせてリビングルームを狭くし、そして明るさを大幅に増やします。緑の色調によってリラックスが促進されます。メニューに戻る

    ファンタジーと照明

    光源の選択と正しい位置は空間をゾーンに分割するだけでなく、雰囲気の魅力と快適さも与えます。台所で、明るく、そしてリビングルームで - もっとこもりました。主なものはバランスです。そのため、組み合わせた空間を照らすためにポイント、LED、ハロゲン照明を使用しています。天井または壁面の周囲にあるスロットと埋め込みシステムは、大気の暖かさと風通しを強調します。

    快適さと居心地の良さを創造します

    目に見えないが明らかに空間を描く天井照明装置に加えて、居間の居間の壁灯、壁灯、床灯が使用される。キッチン部門では、ウォールキャビネットの照明が適切です。

    両方の部屋に内蔵の照明のおかげで、部屋に比例したバランスが与えられます。

    合理的な照明を計画する

    高級照明用の最小器具:

    • リビングルームのシャンデリア。
    • 台所の天井ランプ。
    • 作業領域の照明。
    • レクリエーションエリアのフロアランプ。

    リビングルームの大きなシャンデリア

    メニューに戻る↑

    ファサード - 最も重要なインテリア要素の一つ

    結合された台所 - 居間を備えた空間の設計に対する完全性は、適切に選択されたファサードによって与えられる。それらはあるべきです:

    • 実用的です。
    • 弾力があります。
    • 湿式洗浄に耐える。
    • 部屋の全体的な範囲に合わせてください。

    キッチンのスタイリッシュなファサード

    メニューに戻る↑

    コントラスト仕上げ

    すべての装飾材料は空間の視覚的な分離を助けます。小さなアクセントでさえ部屋の調和を与えます。台所区域は床の熱い、油性および酸っぱいコーティングに対して抵抗力がある、耐湿性を必要とする。よく使われるオプションは次のとおりです。

    • タイル;
    • セラミック花崗岩スラブ。
    • ビニールカバー。

    それらは居間の寄せ木細工、ラミネート、カーペットと完全に組み合わされている。

    狭い領域でのコントラスト仕上げ

    あなたは、天然の特徴のエコスタイルを奪わないように、あなたは天然木を覆うためにニスを使うことができません。

    台所の壁の部分は洗濯できる素材で保護されており、残りの部分や受付の部分は織物以外の素材で装飾されています。

    お手入れが簡単で清潔に保てるように家具を配ります。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    家具の配置と性質の秘密

    キッチンとリビングを組み合わせたスペースを作るとき、家具の正しい位置は有用な領域を解放し、小さな部屋をより大きくします。このセットのためにあなたが置くことができます:

    U字型デザイン

    • 1行または2行
    • 角度
    • P字型
    • 半島
    • 島です。

    家具の単一行配置

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    小さな部屋のためのトップ7のデザイントリック

    1バーカウンターで、文字Gが付いている台所を選ぶ。

    キッチンデパートバーカウンター

    2窓のそばにシンクとデスクトップを取り付ける。

    ウィンドウウォッシュ

    3ソファーをキッチンの角に戻します。

    ソファは台所の作業面に背を向けて立っています

    4壁の装飾と同じ色の家具を使用してください。

    壁に合う家具

    5台所の続きとして居間のための一組の家具を置きなさい。

    家具はキッチンセットを続ける

    6追加の照明が付いているキャビネットは内部に新しいメモを与えるでしょう。

    追加照明付きキャビネット

    7窓枠をソファーとして使用して、柔らかい角を配置します。

    窓辺のソファ

    メニューに戻る↑

    ビデオ:最も美しい複合空間

    Pin
    Send
    Share
    Send
    Send