壁の装飾

室内装飾用の壁パネル(MDF)。インテリアのTOP-7アプリケーション+ 165写真

Pin
Send
Share
Send
Send


モダンを使って部屋の内面を向く方法 MDF壁パネル、で示されている壮大でスタイリッシュなデザインを達成するために、 写真、この記事で検討してください。

この記事の内容

  • MDFパネル用材料
  • TOP 8タイプの壁MDFパネル
  • 最新のMDFパネルを使用するためのTOP-7オプション
  • MDFパネルホールの仕上げ
  • 居間の装飾のためのMDFのパネルの使用
  • 寝室の装飾
  • 浴室とトイレの装飾におけるMDFパネルの応用
  • ビデオ:MDFパネルの仕上げ
  • ロジアの壁のデザイン
  • 台所材料の仕上げMDF
  • MDFパネルの天井面に面している
  • ビデオ:美しいデザインのMDFパネル
  • フォトギャラリー:MDFパネルで最高のインテリア
  • MDFパネル用材料
  • TOP 8タイプの壁MDFパネル
  • 最新のMDFパネルを使用するためのTOP-7オプション
  • フォトギャラリー:MDFパネルで最高のインテリア
  • MDFパネル用材料

    とにかく、それは前庭、客車、オフィスおよび他の公共スペースの装飾にしばしば使用されていたので、誰もがMDFパネルに複数回出会った。

    絵や質感のある部屋に

    住宅の建物やアパートでは、その使用は廊下や廊下の仕上げに限られていました。 MDFパネルのデザインはそれほど多様ではなかったため、この資料は公式の控えめなスタイルの予算版と見なされました。

    バジェットルームのオプション

    今壁のクラッディングのためにMDF製品を使用した、それは時々この材料に帰因するのが難しいです。それらはそれらの品質だけでなくそれらの多様な外観においても異なる。

    淡色パネル

    しかし、最初にこれらの製品が一般的に何を表しているのか考えてみましょう。 MDFの壁パネルは、木材を原料とする装飾的な仕上げ材で、有機性結合剤を添加して、ほこりに粉砕された木材廃棄物から作られています。

    木材由来の装飾仕上げ材

    MDFという略語が「細かい割合」を表すのはそのためです。製造工程において、原材料は加圧だけでなく高温にもさらされ、その結果、パネル状の加工品は緻密で均質な構造で得られる。

    家具や仕上げ材に使用されます

    そのような製品は、設置中のさらなる処理の可能性により、天然木材さえも凌駕し、技術的および環境的要件の観点からそれより劣っていない。パネルの取り付けは、それらを木材または亜鉛メッキプロファイルで作られたフレームに固定することによって、または「液体ネイル」を壁面に接着することによって行われる。

    ウッドトリム仕上げ

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    TOP 8タイプの壁MDFパネル

    パネルはそれぞれの形式になっています。

    1レールの形で ほぞ穴の関係を持っている(狭いパネル)、:溝 - 櫛。それらは独立して容易に取付けられ、クラッディングのために広く利用されています。

    細溝パネル

    2さまざまなサイズのシートの形で。 シートの十分な領域には、そのデザインのためにさまざまなテクニックを使用することができます。写真印刷。 3D画像、パネル、グラフィック

    さまざまなサイズのパネルのシート

    3大きなタイルのように、スラブの形で。 ラックパネルと同様にこれらの製品のデザインを固定するために、ロック接続「溝 - 櫛」があります。

    セラミックタイルに似たプレート

    見かけ上、それらは生成されます。

    4ベニヤ板最上層が単板と呼ばれる天然木の薄いコーティングで構成されている場合。製品は、天然の木の板と全く同じ形で、かなり小さいコストで作られています。

    ベニヤ板

    5積層面あり、さまざまな天然素材、カラーまたはモノクロの図面を模して、特殊なフィルムで薄いコーティングを表します。多種多様なデザインにより、ラミネート製品は最も人気のあるMDFの壁装材製品となっています。

    最も人気のある積層パネル

    6塗装面あり薄板がさまざまな色合いで上に塗られるとき。塗料は保護的かつ装飾的な機能を有する。

    塗装済壁パネル

    7写真プリント付きパネル 画像はパネルの前面に適用されます。上からそれは外部の損害から保護するアクリルの無色のニスで覆われています。

    写真印刷パネル

    83D効果を持つパターンまたはパターンを持つパネル。 これらの製品は最近開発されたもので、デザインにおいて新規性があります。製品の表面は、抽象的な3次元図面、つまり異なるタイプの浮き彫りを模した幾何学的図形を描いており、珍しく非常に印象的です。

    パターン付きパネルへの3D効果

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    最新のMDFパネルを使用するためのTOP-7オプション

    あなたは適切なデザインオプションを選択することによって全く新しい方法でそれらを装飾することができますが、今、あなたはあなた自身を廊下、バルコニーまたはロッジアだけを仕上げることにあなた自身を制限するべきではありません。そのようなシーツをリビングルームの壁、廊下、台所、天井、玄関のドア、そして階段の側面で装飾することはうまく可能です。

    そのようなシートを居間の壁で装飾することはうまく可能である。

    MDFの部屋や場所をさまざまな目的で飾る方法を見てみましょう。

    メニューに戻る↑

    MDFパネルホールの仕上げ

    廊下に面していることは最初のようには容易ではありません。そこにはほとんど光がないので、これは問題のある部屋です。それは通常いくつかのドアを持っています、そしてそれはパネルを取り付けるときに困難を引き起こします。ここでは、エントランスホールは共用エリアで、居間ほど広くはないため、壁が最も汚染されています。

    廊下では壁はより汚染を受けやすい。

    これらの機能を考慮すると、ラックパネルで廊下をトリミングすることをお勧めします。それらは小さく、どんな問題のある場所にもフィットすることができるので、それらは廊下に面するのに便利です。

    そのような製品の表面の外観は、廊下のスタイルとその特性と一致している必要があります。小さな廊下を外装するには、光のモノクロ製品が適しています、彼らは視覚的にこの部屋を拡大します。

    小さな廊下用ラックパネル

    成功しているのは、交互に並ぶ黄色と白の色の垂直に配置されたパネルの使用です。ドアは茶色のラメラで装飾されており、廊下にある家具の要素に合わせています。

    廊下の2色の縦型MDFパネル

    廊下の壁を飾るためには完全にパネル化することはできません。壁がMDFで下からのみ覆われていて、上が壁紙で覆われている廊下を見ると面白いです。

    このデザインは、中規模の廊下や広いスペースで使用できます。

    メニューに戻る↑

    居間の装飾のためのMDFのパネルの使用

    居間のすべての壁がMDFパネル要素で覆われることはめったにありません。この材料が断片でのみ使用されるインテリアは魅力的でしょう。

    ライトパネル付き外装面

    たとえば、スタイルに合ったパターンの3Dパネルを使用して、1つの壁に焦点を合わせることができます。写真は、リビングルームのデザインのバリエーションを示しています。ここでは、1つの壁に波の形の3D要素が並んでいます。このパネルは居間の全面的な内部にうってつけである。

    あなたのリビングルームに3Dの波

    デザイナーは、壁を覆って家具を打つためにパネルを使用することがよくあります。たとえば、テレビが掛かっている壁を整えるなどです。

    壁のアクセントは絵かテレビです

    あなたが完全にパネル化されたリビングルームの壁をベニヤ板にすることにしたならば、慎重にそれらの場所を考えてください。縦方向の位置は低い天井の部屋に適しています。これは視覚的に部屋の高さを増やします。

    低天井用パネルの縦配置

    横方向の配置は広いスペースに適しています。

    パネルの横方向の配置は広い部屋に適しています。

    メニューに戻る↑

    寝室の装飾

    リビングルームのように寝室の壁は、めったにMDFを黙認していません。あなたがこの部屋の壁のク​​ラッディングのためにこの材料を使うことを計画するならば、あなたは慎重にこれに近づくべきです。その現代の技量の安全性にもかかわらず、それはアパートの寝室に柔らかい通気性の壁紙を使うのが賢明です。しかし、部屋が冬に暖房されていない民家やコテージには、それは非常に適しています。

    民家に最適なMDFパネル

    MDFは大きな温度変動を恐れず、これによる変形を受けない。リビングルームの壁を覆うことも断片的です。多くの場合、ベッドの頭でそのような壁材を整えます。

    ベッドの頭の仕上げ材

    キャンバスのキャリッジウエストを模して、寝台の後ろの壁パネルを3Dパネルで見るのは面白いです。このデザインは特にモダンに見えます。

    ベッドの頭での首都の模倣

    メニューに戻る↑

    浴室とトイレの装飾におけるMDFパネルの応用

    現代のMDF壁パネルは、バスルームとトイレを仕上げるためにうまく使用することができます。現在、防湿性を有する多くの種類のそのような製品が製造されている。

    美しく珍しいバスルームソリューション

    それらの助けを借りて、あなたは正常に湿気から材料の破壊を恐れずに、セラミックタイルを模倣することができます。同時にそれははるかに安いタイルがかかります。この場合、さまざまなデザインデザインははるかに広いセラミックスです。それはそれらの上に描かれた絵の断片を持つパネルの助けを借りてバスルームにパネルを作成することが可能です。

    浴室のMDFパネルのパネル

    考え抜かれたスタイルの実現のために正しい形で製品を選択したので、あなたは完全に独創的な方法であなたの浴室を飾ることができます。

    防湿バスルームパネル

    バスルームはダークカラーの保護ラッカーで覆われています。白いバスルームと洗面台があり、壁は魔法のように見えます。

    白い配管と暗い部屋

    鮮やかな色のデザインを使用すると、まったく異なる種類のバスルームを手に入れることができます。

    黒のアクセント付きの明るいバスルーム

    そのような壁に長い間役立つでしょう。それらはまた色の明るさを失うことなく、汚れからよく洗う。唯一の否定的な、あなたは保護面を傷つけないように、積極的な洗剤を使用することはできません。

    快適さのための環境に優しい材料

    材料の耐湿性を低下させないように、MDFの保護層および装飾層は損傷から保護する必要があります。

    ビデオ:MDFパネルの仕上げ

    Pin
    Send
    Share
    Send
    Send