デコレーション

木造住宅のバスルームのデザイン(200枚以上の写真):DIY装飾(天井、床、壁)

浴室内の湿度の高さは木造住宅の主な問題の1つです。バスルームを美しく、そして機能的にする方法は?どのような仕上げ材が湿気から壁を保護するのを助けるでしょうか?木造住宅のバスルームにどのようなデザインを選ぶべきですか?この記事の後半にあるすべてのことについて、さらに詳しく説明します。

この記事の内容
  • バスルームの特徴
  • 水道
  • バスルーム仕上げ
  • ポール
  • 天井
  • 浴室の照明
  • 配管と家具の選択
  • 換気
  • バスルームのデザインを強調する方法は?
  • 計画のアイデア
  • 専門家の助言
  • ビデオ:住宅建築業者のためのアイデア
  • 結論
  • フォトギャラリー(200枚以上の写真)
  • バスルームの特徴
  • 水道
  • バスルーム仕上げ
  • 配管と家具の選択
  • 換気
  • バスルームのデザインを強調する方法は?
  • 計画のアイデア
  • 専門家の助言
  • 結論
  • フォトギャラリー(200枚以上の写真)
  • バスルームの特徴

    バスルームには独自の微気候があります。この部屋では、高湿度および一定の温度変動があります。装飾のために選択された材料は、この環境の影響から壁や他の表面を保護し、同時に所有者がこの非常に部屋でかなりの時間を費やすので、居心地の良い雰囲気を作り出すべきです。 壁にカビが発生しないようにするには、表面の防水処理が必要です。

    浴室の湿度 - 木造住宅の主な問題の1つ

    浴室の湿気はカビの形成を引き起こし、それは隣接する壁の他の部屋に移動することができます。それらを除去するのは難しいので、防水は重要な役割を果たします。

    仕上げ材の選択されたタイプに基づいて防水の選択されたタイプ。

    湿気から壁を最大限保護するには、次のいずれかのオプションを選択します。
    • 産科。これらは壁の表面を覆うさまざまな種類のマスチックとエマルジョンです。彼らの助けを借りて、あなたは完全に防水コーティングを作成することができます。彼らはいくつかの層(2-3)で特別なローラーで適用されます。各層は数日ごとに適用されます。
    • にかわ。ロールまたはシートの金物屋で販売されています。防水布は1対1で適用され、接合箇所は防水パテかシーラントと密封されます。
    • 含浸。壁は特殊な液体で処理されています、それはのためにいくつかの層に適用されます。最初のアプリケーションの後、あなたは組成物が吸収されるまで待ってください、1-2日後に、すべての表面の処理を繰り返してください。

    浴室の湿気はカビの形成を誘発します

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    水道

    木でできた家は大きく収縮するので、給水システムを配置する前に、その柔軟性に気をつける必要があります。 それは木造住宅の浴室のためのこのプロパティのためです金属パイプを使用することをお勧めします。

    収縮の可能性を考慮して積み重ねられ、必然的に特殊なゴム引きファスナーで固定されます(衛生器具用のクランプと交換することができます)。それからパイプ(そして床の底)は断熱材で断熱されます。

    木造住宅の居心地の良いバスルーム

    床板の早すぎる腐敗を防ぐために、下水道に過剰な水分を取り除くための実用的な排水管を提供することも重要です。 そのような目的のために、ドライシャッタートラックがしばしば使用される。その目的のもう一つ - 下水の不快な臭いからの保護。

    計画段階では、トイレの排水溝の存在を予見する必要があります。水が排水路に速く流れるようにわずかなバイアスをかけることが重要です。

    クラシックスタイル

    木は湿気を恐れており、木造住宅の浴室で最も深刻な問題の1つはパイプの結露です。

    壁が壊れないようにするには、いくつかの規則に従う必要があります。
    • 金属製のパイプではなくプラスチックを優先してください。プラスチックは熱伝導の少ない材料なので、その上に結露が少なくなります。
    • 壁とパイプの接触面を完全に排除することが必要です。
    • パイプを固定するには、ゴム製のクランプを使用する必要があります。

    グレーの部屋

    木造住宅の下水の要件を考慮する価値もあります。すべての接続部は漏れがないようにしてください。木の床では漏洩は悲惨なことになる可能性があります。凍結パイプはトラブルの原因にもなります。 悪天候で水道管が凍結するのを防ぐために、それらを地面に埋め込むことをお勧めします。 深さは、各地域で個々に凍っている土壌のレベルに依存します。断熱材で包まれたパイプを点眼する前に、原則としてグラスウール。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    バスルーム仕上げ

    木造住宅の多くの所有者にとって、浴室を仕上げるための信頼できる材料は深刻な問題になります。部屋の性質上、それは美しいだけでなく、攻撃的な化学物質に対する耐性も必要です。 両方の品質はタイルによって結合されています - それは様々な形、サイズ、そして質感のタイルの幅広い選択によって区別される信頼できる材料です。

    信頼できる材料を選ぶ

     

    断片的な仕上がりがよく見られます。 この方法はあなたが美しく部屋を飾ることを可能にし、同時に同じ時間帯に浴室を飾る。例えば、表面が水と接触することが最も多い場所は、タイルの敷設でなければならず、部屋の残りの部分は木材の材料を配置するためのものです。

    メニューに戻る↑

    ポール

    浴室のためにそれは追加の補強された床を手配することが必要です。木は、特に湿気の多い環境では、1つのゾーンの負荷が常に変化するのを好まない。そして、風呂の場合(水は風呂自体の重量を著しく増やし、床にかかる負荷を増やす)、床の早期破壊の危険性が増す。

    真っ白なバスルームのインテリアをリフレッシュ

    したがって、バスルームの床のために強化ボードを積み重ねた。 それらは拡大された断面によって区別されます。また、バスルームを設置する前に、スクリードの手配、通信の敷設、および防水のために、床の高さを少なくとも10 cm下げる必要があります。

    木造住宅の浴室の床に適した材料:
    • タイル;
    • モザイク
    • リノリウム
    • 耐湿性ラミネート
    • 樹木

    バスルームの床は強化ボードで覆われています。

    静的な石器はこの目的のために最もよく使われます。これは去るときに多くの努力を必要とせず、そして湿気および家庭用化学物質の影響を完全に許容する耐久性のあるそして美しい材料です。

    磁器タイルの設置には、セメントと砂のスクリードが必要です。そのような材料は安定した完全に平らな床の上にのみ置くことが許されており、木の板はこれらの要求を満たさない。

    あなたがスクリードを作る前に、床版を強化しなければなりません。さもなければ、追加のセメントの負荷のために、床は単に抜け落ちるかもしれません。仕事のこの段階でそれが計画通りに提供されればそれはまた床暖房の取付けをすること、また必要である。

    装飾の明るい要素としての敷物

    スクリードの下では、湿気から床下を保護するために2層の断熱材を取り付けることも必要です。
    準備作業の後にだけ仕上げ材を置きます。

    木材も使用することができ、それは浴室の全体的なスタイルをサポートするのに役立ちます。床が長持ちするように適切な木材を選択することが重要です。

    ダニ - フィールドをカバーするのに最適です。 それは安価であり、そして木材の組成物中のエッセンシャルオイルは湿気に対するその耐性を増大させる。そのような床を設置した後、必ずすべての隙間を特殊なシーラントで埋めてください。

    タイル張りの壁の装飾

    カラマツはまた湿気抵抗のために浴室のための床として適している。第三の選択肢:真空条件下で熱い蒸気で処理されるサーモツリー(カビの影響を受けない)木の床にスクリードを作る必要はない。防湿コーティングをするのに十分です。

    もう一つの選択は積層のフロアーリングです。。それは耐久性があり、長い間それがその品質を保持しているので、特徴的な浴室の状態でそれ自身を明示している。さまざまなデザインボードを使用すると、適切なカラーラミネートを選択できます。

    リノリウム - 防水、安価、そして丈夫な素材。

    そのインストールのためにプレレイ防水が必要になります。接合箇所は熱い溶接によって密封されます。

    歌うスタイル:ミニマリズム

     

    接着剤プラグ。材料の特殊性は、それが完全に環境にやさしいということです。浴室に設置する前に、それを数層のラッカーで覆う必要があります。材料は手触りが粗く、湿気や急激な温度変化を恐れません。この接着剤プラグの不利な点は高価格です。

    メニューに戻る↑

    壁に仕上げを始める前に必ず防水加工を施してください。 これのためにあなたはロール防水または特別な構成を使うことができます。 壁が処理されている場合は、元の形式のままにすることができます。それは居心地の良い自然なデザインオプションになります。

    別のオプション - プラスチック製のトリムパネル。。この材料は湿気および攻撃的な化学薬品への露出を完全に許容します。追加の利点はメンテナンスの容易さです。

    石の洗面台、トイレ付きの美しいバスルーム

    タイル - 古典的なバージョン。浴室用の様々なタイル(セラミック、磁器、モザイクなど)。タイルの助けを借りて部屋をゾーニングすることについてはすでに上で述べた。いくつかの仕上げ材を同時に組み合わせることは、実用的で審美的に魅力的な選択肢です。

    メニューに戻る↑

    天井

    木造住宅の浴室には吊り天井の設置が必要です。それは一種の保護として機能します:天井板と仕上げ材の間には、木の表面への湿気の侵入を防ぐエアクッションがあります。

    材料の調和のとれた組み合わせ

    物理学の授業から、水蒸気が上昇して最初の水平面に凝縮することがわかります。そのようなシステムのさらなる利点は、吊り天井がすべての配線と換気システムを隠すということです。

    バスルームには、あらゆるタイプの吊り天井が許可されています。プロファイルは屋外用に購入されています。乾式壁を浴室の吊り天井の材料として使用できますが、湿気に耐えることができる乾式壁を購入することが重要です。

    明るく美しいバスルーム

    おもしろいでしょう。

    アクリルまたは鋳鉄製のバスルーム:長所と短所(160+写真)。どちらを選ぶのが良いですか?

    プロヴァンス風のバスルームのデザイン - 心と体に優しいロマンス(205+写真)

    人造石によるバスルームの装飾:洗面台、カウンタートップ、棚。素材の使い方の特徴

    流しの有無にかかわらず浴室の設計:家具の選択(165枚以上の写真)何が好ましいですか?

    浴室用タイルの仕上げオプション(175枚以上の写真)。記憶されるデザインを作成する

    メニューに戻る↑

    浴室の照明

    浴室の照明に最適な選択肢 - ハロゲンスポットライト。それらは全表面を照らすのに適していて、スペースを整地するのを助けます。スペースを占有しないでください。すべての配線が吊り天井の裏側に隠れているため、室内ではスポットライトが調和して見えます(これにより、配線が湿気から保護されます)。

    Sconce - 照明のもう一つのバージョン。メインライトとして取り付けることはお勧めできません。燭台とスポットライトを組み合わせて、照明を明るく面白くすることができます。たとえば、流し台やトイレの近くに燭台を設置することができます。

    カントリーハウスに最適

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    配管と家具の選択

    家具や配管の選択はバスルームの完成につながります。この段階でそれはあなたの願いだけによって導かれる価値があります。私達は木製の床板の強化についてだけ注意を払う必要があります、それらが完全な風呂からの負荷に耐えることができるように。

    この部屋の快適な使用のための配管の標準セット:

    • 便器(複合トイレ用)。
    • 沈みます。
    • バスまたはシャワー

    どのような種類の器具を選び、どのように部屋に置くかは、バスルームの大きさによって異なります。

    家具や配管の選択はバスルームの完成につながります

    広いエリアに対応するには、コーナーバスルームを選択するか、部屋の真ん中に配置できます。

    床への負荷を減らすために床板が補強されていない場合は、壁に沿って配管を取り付ける必要があります。

    小さな部屋の場合は、空きスペースを節約するシャワーキャビンを選択することをお勧めします。そしてあなたが掛かっているトイレを選ぶならば、あなたは2センチメートルの使用可能なスペースを節約することができます。

    バスルームの洗面台は深くなければなりません、部屋の広さが許せば二重洗面台を設置することができます。追加の家具やアクセサリーもバスルームに重要です。追加の要素は部屋の内部と一致する必要がありますが、それはそれらが有用であることも重要です。

    リラックスした雰囲気

    部屋が広々としている場合は、リネンとタオル用のワードローブ、トイレタリー用の棚または引き出し付きチェストを収納できます。鏡は浴室になくてはならないアイテムです。家の中に子供たちがいる場合、彼らは問題なく洗面台に到達するのに役立ちます特別な階段の存在を忘れないでください。

    すべての詳細の合理性 - あらゆる部屋の尊厳。バスルームには、温熱式タオル掛け、またはタオルとバスローブを取り付ける必要があります。内部の壮観な要素は全身鏡です。

    洗濯かごを忘れないでください。広々とした部屋では、インテリアの一部にすることができます。小さな部屋では、洗濯物入れは通常クローゼットの中に隠れています。

    広々だが快適なとき

    私たちの多くは浴室に家電製品も持っていることを覚えておくことは重要です:洗濯機と乾燥機。また、オープンアクセスになるように便利に配置する必要があります。洗濯物入れは近くにあるはずです↑メニューに戻る↑メニューに戻る

    換気

    浴室の換気が必要です。余分な湿気を取り除き、空気の湿度をわずかに安定させます。

    木造住宅には強力な排気システムを設置することをお勧めします。例外は狭い面積の部屋にのみ適しています。

    大きな家のためのオプション

    最も頻繁に浴室の給排気システムに使用され、それは簡単に独立して設置することができます。

    そのような換気を2段階で装備することは可能です:
    • 天井の周囲に2本のパイプを取り付けます。 1つ目は気流用、2つ目はその出力用です。
    • 各パイプに2つの穴を開けます。これらの穴は部屋の反対側の隅に配置する必要があります。それから穴の1つはグリル、そして2番目の排気ファンを閉じます。

    モダンなデザインの小さな部屋。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    バスルームのデザインを強調する方法は?

    ウッドトリムはモダンな家具と美しく調和しています。素朴でシンプルな木製パネルとスタイリッシュでモダンな家具の調和のとれた組み合わせは、とても素敵で面白いようです。ガラス製の棚やテーブル、セラミックの花崗岩製の卓上スタンド、金属製の装飾が施された木製の仕上げに最適です。

    屋根裏部屋の下のオプション

    それは同じ木から良い家具に見えるでしょう。それはより快適で家庭的な雰囲気を作り出すでしょう。今日の市場は、籐製の洗濯かご、棚、棚など、木材でできた興味深い家具がたくさんあります木製の家具には、保護剤による前処理が必要です。あなたは完成した装飾を見つけるか、単に家具、エナメルまたはプライマーをニス塗りすることができます。

    このスタイルは常に流行です。

    持続可能な木材から家具を購入することもできます。それは湿気カシに最も反対です。オーク材の家具や前処理なしのものは濡れた環境でも長時間続くことがあります。

    専門家は勧告を出しますが、それなしではトイレに快適な環境を作り出すことは不可能です。
    • 部屋のデザインにカラーパレットを選択することは、黄金の意味に固執することです。あまりにも多くの暗い色合い、または逆に言えば、過剰な叫びの色は煩わしいだけです。
    • バスルームの壁と天井(バスルームのみ)は同じ色にすることができます。あるいは、天井線を分離せずに、ある色から別の色へのスムーズな移行を実行します。
    • 防水 - 木造住宅の浴室を仕上げる必須段階
    • 仕上げにはいくつかの素材を使用することをお勧めします。たとえば、壁の下部はプラスチック製のパネルまたはタイル、上部の羽目板で装飾されています。

    防水 - 木造住宅の浴室を仕上げる必須段階

    浴室に適したスタイル:
    • クラシック。このスタイルは常に流行です。それはたくさんの装飾的な要素、一列に滑らかに流れること、そして手の込んだ家具によって区別されます。そのようなスタイルのために厚い木製のフレーム、木製の家具で大きな全身鏡をはめ込みます。
    • ミニマリズム。前のバージョンの反対です。最小限の家具を使用し、そして最も必要なものだけ。明確な形、細い線。落ち着いたモノクロカラー。
    • カントリーミュージック。暖色系の色調と木製家具が使用されています。カントリーミュージックは、そのシンプルさと優雅さのためにバスルームに最適です。
    • アンティーク。木造住宅では、そのようなデザインは可能な限り調和的に見えます。重厚な布地の花柄のカーテン、木製のぼろぼろの家具が選択され、パステル調の色合いが装飾に使用されます。
    • 現代の。はっきりとしたラインを組み合わせた絶妙な部屋デザイン。繰り返しの要素、現代の素材の使用、美しさと快適さの調和のとれた組み合わせ。
    • ハイテク これはガラス、木、鋼の使用を意味します。スタイルは珍しい形とサイズによって特徴付けられます。

    この部屋で私はたくさんの時間を過ごしたいです

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    計画のアイデア

    民家ではバスルームを配置する場所のための多くの興味深いオプションがあります。 2階建ての家では、寝室の隣の2階にバスルームを設置するのが通例です。

    屋根裏部屋の浴室備品は面白いオプションです。 寝室やオフィスのためにこの部屋はあまり快適ではありません、そしてバスルームのためにそれは完全に合っています。

    多くの場合、組み合わせたバスルームがありますが、多くの人がこのオプションを不快と考えています。一度に2人で共用バスルームを使用する場合は、仕切りを付けるかカーテンを吊るすことができます。

    明るい色を使ったシンプルなデザイン

    多くの人が浴室に別の部屋を用意して余分な家具(洗濯棚、家電製品など)がないようにすることをお勧めします。バスルームには最大限の空きスペースを確保してください。

    窓のない部屋を選ぶことをお勧めします。 彼らはこの部屋では不必要です。まだ窓がある場合は、厚いカーテンを拾うか、窓にブラインドを取り付けるか、または他の種類の重なり合いを選択して、詮索好きな目から泳いでいる間に家族を隠す必要があります。

    ハイテクスタイル

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    専門家の助言

    専門家の助言が浴室を実用的で用途の広いものにするのを助けるでしょう。 典型的な間違いをしないようにするために知っておくべきことをお教えします。

    • 部屋の計画とゾーニングは事前に行うことをお勧めします。家を計画する段階で望ましいです。
    • 配管を取り付ける前の木製の床は、必ず固定する必要があります。
    • 木は非常に燃えやすい材料であり、浴室では常に湿度のレベルが上がります。この部屋の配線は、湿気の侵入から確実に保護する必要があります。
    • 家の中で洪水が起こらないようにするには、浴室の床の高さを1〜3 cm下げ、排水口を設ける必要があります。

    メニューに戻る↑

    ビデオ:住宅建築業者のためのアイデア