デコレーション

室内の寝室の緑:滞在に最適な場所にする方法175+(写真)デザインオプション(カーテン、壁紙、壁)

Pin
Send
Share
Send
Send


人は仕事や家事をすることで一日中疲れます。アパートは適切にレクリエーションエリアを装備しなければなりません。ここで彼は次の日の前に力を得るでしょう。これらの目的のためのすべてのベストは寝室にフィットします。夜の眠りの質は、部屋の色、家具、織物によって異なります。緑の色調で部屋を作ることはストレスを取り除き、日中に費やした力を補充し、静けさで体を満たします。色は人間の精神と健康に良い影響を与えます。主なことは部屋のすべての要素を互いに組み合わせることです。この記事の後半にあるすべてのことについて、さらに詳しく説明します。

この記事の内容

  • デザインコンセプト
  • エコスタイル
  • トロピカルスタイル
  • くつろぎ
  • フラワーガーデン
  • 割れない古典
  • 神秘的な東
  • プロヴァンス
  • 若者の精神
  • 緑の色合い
  • 仕上げ材を選択する際の一般的な規則
  • 壁紙の選択
  • 天井を作るときに何を探すべきですか?
  • 適切なカーテンは何ですか?
  • 正しい装飾を選ぶには?
  • 緑の寝室を飾るときのいくつかのヒント
  • グリーン機能
  • 家具の選択
  • デザインの繊細さ
  • ビデオ:私たちは寝室を緑の色合いで打ちました
  • 結論
  • フォトギャラリー(175枚以上の写真)
  • デザインコンセプト
  • 緑の色合い
  • 仕上げ材を選択する際の一般的な規則
  • 壁紙の選択
  • 天井を作るときに何を探すべきですか?
  • 適切なカーテンは何ですか?
  • 正しい装飾を選ぶには?
  • 緑の寝室を飾るときのいくつかのヒント
  • グリーン機能
  • 家具の選択
  • デザインの繊細さ
  • 結論
  • フォトギャラリー(175枚以上の写真)
  • デザインコンセプト

    多くの人にとって、色は鈍くて単調に見えるので、彼らは寝室を飾るために緑を使うことを恐れています。白黒を防ぐためには、部屋の一般的なスタイルに従う必要があります。緑は普遍的な色です。ほとんどすべてのデザインで使用できます。部屋の機能を考慮に入れるための主なもの。

    グリーン - ユニバーサルカラー

    最も緑のインテリアを作成するのに役立ちますいくつかの基本的な寝室の概念があります。 

    メニューに戻る↑

    エコスタイル

    それは寝室の装飾のための人気のある目的地です。緑色は新鮮な草、木の葉を表します。 あなたが木または茶色の要素でインテリアを補うならば、あなたは屋外のレクリエーションの印象を受けます。 効果を高めるために、あなたは花の斜めの飾りを描く壁紙を選ぶことができます。部屋の登録時には天然素材のみを使用することが可能です。 その中には:

    • 木;
    • 紙;
    • テキスタイル

    エコスタイルのベッドルーム

    メニューに戻る↑

    トロピカルスタイル

    この方向は、エキゾチックな国にいるのが好きな人に適しています。したがって、彼らのアパートで彼らは主な色が緑色である熱帯地方や野生のジャングルのイメージを再現しようとしています。 部屋を薄くするには、次のような要素を配置します。

    • 木;
    • 鮮やかな花。
    • わらパネル。
    • 竹製品
    • 枝編み細工品バスケット。

    デザインの熱帯

    インテリアはエコスタイルに似ています。違いは民族です。 これらは、アフリカのマスク、動物の置物、ベッドの上の軽い天蓋、またはヤシの木の形をしたシンボルです。 それは絵、写真または他の装飾的な要素の形で描くことができます。このテーマの主な目的は、寝室のジャングルや熱帯地方のイメージを強調し、強調することです。

    メニューに戻る↑

    くつろぎ

    そのような方向を向いている部屋では、人はすぐに本当の問題から離れて落ち着いた状態に飛び込むことができます。この効果を達成するために、それは白い色調と組み合わせて緑色の色合いを使用することが内部で必要です。 コントラストと強調のために、主なアクセントは茶色を使いました。彼らは部屋の床や家具を作ります。 落ち着いた雰囲気を醸し出すために、寝室にはたくさんの室内の植物が植えられています。ここには小さな噴水を置くこともできます。せせらぎの水は、特に長くて勤勉な一日を過ごした後は、いつも落ち着いてリラックスします。

    くつろぎの雰囲気に達する

    メニューに戻る↑

    フラワーガーデン

    スタイルは通常女性の半分にアピールします。部屋は、ラベンダー、ライラック、そしてローズの色調で薄緑色のトーンでいっぱいです。色合いは寝室を自然にします、そしてそれはリラックスするのを助けます。 それは人が息苦しい都市ではなく、開花草原にいるようです.

    メニューに戻る↑

    割れない古典

    この寝室のインテリアは豪華でスタイリッシュ、モダンに見えます。ここでは、状況を少し混乱させる濃い青の色を追加できます。これはそれをより柔らかくそして眠りやすくするでしょう。 テキスタイルと装飾の選択に特に注意が払われています。カーテンやベッドカバーには明るい色を使用するのが良いでしょう。 古典的なインテリアでは木製の家具を使用する必要があります。通常は暗い色合いです。

    スカンジナビア風

    メニューに戻る↑

    神秘的な東

    このスタイルはミニマリズムを特徴としています。寝室のために緑の濃くて深い色合いを合わせてください。例えば、マラカイト。インテリアは広々とした無料のままにする必要があります。したがって、それは装飾的な要素で過負荷にする必要はありません。 テーマアイテムの室内への配置のみが許可されています。それは東洋人形、マスク、ランプです。

    メニューに戻る↑

    プロヴァンス

    素朴なスタイルのインテリアは、部屋をゆったりとしたポジティブな雰囲気で満たしており、他の人にも好影響を与えています。ここでは、自然の色合いと自然の色合いを組み合わせて使用​​できます。 部屋をオリジナルにするために、装飾、ライブブーケ、フラワーアレンジメントをインテリアに追加することができます。寝室の家具は視覚的に老化することができます。

    フランスの魅力と素朴な魅力

    メニューに戻る↑

    若者の精神

    最先端のインテリアは洗練されたソリューションを兼ね備えています。ここの緑は赤、白、または濃い青の色合いを組み合わせています。そのような部屋は創造的な人に適しています。それを訪れる人にとっては明るく思い出に残るでしょう。

    緑色は、寝室のクラシックなインテリアに有機的にフィットします。ここでは、さまざまな色合いを使用して他の色と基本的な色調を組み合わせることができます。グレー、ベージュ、花崗岩、銀、大理石。同じスタイルの家具を選ぶことが重要です。それは部屋の装飾と組み合わせるべきです。

    グリーンウォールアクセント

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    緑の色合い

    あなたが緑の色調でそれをやり過ぎるならば、それから部屋は寝るのに快適ではないでしょう。それは暗い外観と色の間違った組み合わせの結果としてなります。 寝室でこれが起こらないようにするには、メイントーンを1つ取る必要があります。

    寝室を居心地の良い場所にすることは難しくありません。あなたは最初に将来の設計のすべての詳細について考え直す必要があります。あなたはいくつかの基本的な色を選択したり、さまざまなトーンの多数でスペースをオーバーロードすることはできません。明るいアクセントは、スペースを特定の機能領域に分割するのに最適です。

    寝室を居心地の良い場所にする

    濃い緑色は寝室には適していないと多くの人が信じています。あなたがそれを大量に使わないならば、内部は高貴なメモで満たされます。部屋は眠りとリラックスのために快適になります。

    緑色は、青色と黄色を混ぜ合わせることによって得られます。成分の濃度と割合に応じて、さまざまな色合いが得られます。

    花をモチーフにしたインテリアのアニメーション

    理事会太陽光線がほとんど入ってこない部屋では、混ぜるときにもっと黄色いペンキを塗ることができます。その結果、暖かい緑色の色合いになります。反対に、部屋が家の南側にある場合は、もっと青い色合いにすることができます。これは寝室に少し涼しさと新鮮さを与えるでしょう。

    寝室に存在しなければならない心の安らぎでスペースを埋めるために、それはパステル調の色合いを選ぶのが良いです。

    これらが含まれます:
    • ピスタチオ
    • オリーブ
    • ミント

    心理学の面で優れた選択肢

    それは彼らが部屋をあまりにも退屈で単調にするだろうと思われる場合は、その後、いくつかの明るく豊かな色を追加することができます。これはお祭り気分を作成するのに役立ちます。寝室の色は選択したスタイルによって異なります。

    これを行うには、さまざまなトーンを緑色の色合いと組み合わせるための規則を知る必要があります。
    • 古典的な選択は白、桃または黄色の緑の細部の追加であると考えられています。
    • 部屋で海の波のような効果がある場合、または青緑色のトーンが優勢な場合は、少し黄色、白、または海のトーンを追加するのが適切です。
    • キウイやメントールなどの色は、部屋をより明るく陽気にするのに役立ちます。
    • 寝室は困難な日の前に元気づけ、新しい力でいっぱいになるだけでなく、自信を与えることもできます。このために、ここでは薄緑色とパステル調の色調が優勢です。
    • スペースに富とシックを加えるためには、エメラルド、マラカイト、ライムカラーを使う必要があります。
    • リラクゼーションと完全なリラクゼーションのためにマスタード、オリーブ、緑茶などの適切な色合いです。

    少しシックでキラキラ

    部屋の色合いも選択した照明に依存します。光が十分でない場合は、青リンゴの色をメインの色調として使用することをお勧めします。オリーブやピスタチオも同様です。

    おもしろいでしょう。

    緑色の壁紙:あなたのインテリアのための200枚以上のデザイン写真。寝室、台所、居間の壁に適した壁紙は?

    飾ることの緑の鮮度そして安全:内部の緑の台所の130+の写真。この自然な色は何ですか?

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    仕上げ材を選択する際の一般的な規則

    快適な雰囲気を作り出すには、すべての面を適切に配置する必要があります。これは床、壁、天井のための天然素材の選択に役立ちます。緑色は部屋の自然さを際立たせます。

    メインカラーとして白

    以下のニュアンスを考慮することは非常に重要です。
    • 緑の色合いはすべて、安価で低品質のプラスチックの装飾や多数の金属元素を許容するものではありません。そのような材料はちょうどぶどうの木の上にあり、内部の新鮮さと軽さをすべてなくします。
    • 緑の寝室のために、良質の壁紙はするでしょう。いくつかのスタイルではアクリル絵の具の使用を許可しました。すべての壁を覆っていないことが望ましいです。
    • 寝室には、さまざまな張りやつり天井の構造物が収まります。部屋の自然さを伝えたい場合は、天井をホワイトウォッシュするか、天井を塗ることをお勧めします。
    • 装飾的な梁は寝室を自然に近づけるのに役立ちます。それらは天井に設置されています。構造は天然木でできています。
    • 緑色は籐や木によく合います。したがって、これらの材料はどれも安全に寝室のデザインに使用できます。
    • 床にあなたは良い床板か高品質のラミネートだけを置く必要があります。彼らと一緒に部屋は快適に満たされます。

    装飾用の明るいテキスタイル

    テキスタイルのためには天然繊維が適しています。これらは綿とリネンが含まれています。ベッド、カーテン、枕はそれらから作られています。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    壁紙の選択

    寝室のために、それは壁紙を選択することをお勧めします。壁を塗っても安らぎは感じられません。キャンバスの上の絵は、スペースに負担をかけないように選択する必要があります。 1つか2つの壁を接着することが最善です。 これは、幾何学的形状を持つカバーに特に当てはまります。

    小さな部屋の場合、壁紙は小さな絵で選択されます。彼らは注目を集めないように目立たないようにしなければなりません。これらのキャンバスは3つの壁を貼り付けました。 大きなサイズまたは対照的な壁紙の壁画の明るいパターンを強調するための残りの必要性。視覚的には、この手法を適用すると部屋は広くなります。

    写真の壁紙を使ってメインカラーに合わせる

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    天井を作るときに何を探すべきですか?

    今日、あなたはいくつかのレベルで緊張またはサスペンション構造を選ぶことができます。それはすべて部屋のスタイルによって異なります。

    天井にはいくつかの人気のある色合いがあり、有機的には寝室の緑に見えます。

    ミント調天井

    これらが含まれます:
    • ライトグリーン。一日中緊張した状態にある神経を落ち着かせ、ストレスを取り除き、責任の負担を取り除くのに役立ちます。これは人がリラックスして完全にリラックスするのを助けます。これは次の営業日のための新しい力の潮流、そして創造的なアイデアの出現に貢献します。
    • ピスタチオ。この色合いは、その落ち着きと表現力を引き立てます。その中に攻撃性や否定的なエネルギーはありません。したがって、色は寝室で安全に使用することができます。
    • 灰色がかった青みがかった緑色。この日陰は比較的最近寝室を飾るように見えた。彼のおかげで、部屋はウィンターガーデンのような印象を与えます。
    • エメラルド。人々は芝生や芝生に関連付けられている強い色合いを持っています。したがって、彼は休んでいる人に常に平和的に行動します。

    理事会天井の主な色は部屋の壁や家具のタッチと組み合わせる必要があります。メニューに戻る↑メニューに戻る

    適切なカーテンは何ですか?

    緑の寝室で現在のカーテンがなければなりません。彼らは部屋の中にある気分を作り出す。 あなたが不器用な織物を選ぶならば、これは部屋の外見を劇的に否定的な方向に変えることができます。

    明るい緑色の色調で作られた寝室では、より暗いカーテンを選択する必要があります。単色のカーテンと刺繍模様のある布地の両方が、ここに有機的にフィットします。

    鈍いインテリアをカーテンでリフレッシュ

    ほとんどの場合、太陽光線が部屋に入ると、カーテンは壁紙の色よりも暗くなります。 これはあなたの目を休ませる機会を与えるでしょう。北側の窓に位置する寝室では、柔らかく暖かい色合いのカーテンを掛けることをお勧めします。

    白いチュールは常に部屋の緑の色調で適切に見えます。彼女には、黒、青、光、または茶色のカーテンを拾うことができます。

    理事会緑の寝室のカーテンはモノクロを選ぶほうがいいですが、それらはすべてのインテリアアイテムと視覚的に組み合わされています。窓の上の織物とベッドの上のケープは異なるはずです。

    ベージュのカーテンは素晴らしい追加です。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    正しい装飾を選ぶには?

    部屋の基本的な雰囲気は、さまざまなアクセサリーによって生み出されています。それらは部屋の基本的な色に基づいて選択されます。彼らの主な仕事は、あなたが快適でリラックスした気分になるのを助ける特別な精神を部屋に吸い込むことです。装飾の要素は、ナラピスト性と非常に思慮深くなく選択されています。

    デザイナーは部屋で2〜3の色合いを組み合わせることをお勧めします。そのうちの一つが寝室のベースカラーになります。残り - それは薄められるか、または相殺される。

    オプションのアクセサリーの原色

    装飾の主な要素は次のとおりです。

    • カバーレット
    • クッション
    • じゅうたん
    • 椅子カバー
    • テーブルクロス
    • フロアランプ
    • ろうそく
    • フォトフレーム
    • 生け花

    これらすべての要素が空間の全体的な認識に影響を与えます。彼らは寝室の気分や性格を伝えるのに役立ちます。 あなたがスペースを増やす必要があるならば、それは明るい色合いのアクセサリーを選ぶのが良いです。 ここでの主なことは部屋に過負荷をかけないことです。その主な目的は、人の夢と残りの部分です。

    枕 - 装飾の主な要素

    活気に満ちたアクセントを加えるために、いくつかの植物種が部屋に置かれています。寝室が小さい場合は、室内の花を鏡の前に置いた方が良いでしょう。これは空虚さを排除し、部屋に満腹感を生み出すのに役立ちます。

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    緑の寝室を飾るときのいくつかのヒント

    緑の色調で休息のための部屋を配置する方法について簡単な推奨事項があります。それらはスペースを過負荷にしないために従われる必要があります。 主なヒントは次のとおりです。

    • 主な背景として静かな色合いを選択してください。

    その中には:

    • カーキ。
    • アスパラガス
    • オリーブ
    • 腎炎。
    • ミント

    主な背景は落ち着いた色合い

    明るい色が部屋に広がっている場合、人は完全にリラックスして眠ることができなくなります。 部屋があまりにも退屈で単調になるのを防ぐために、部屋の中に花瓶、絵画、枕の形でアクセントや装飾的な要素を配置することをお勧め。彼らは春の緑、石灰または石灰色合いに合います。
    • 光沢のある面や光沢のある面で部屋を作ることはできません。それはもっぱら天然および天然素材を使用しています。
    • 異なる色合いを組み合わせるという規則への準拠。暗い色と明るい色のバランスを見つけることが重要です。これは部屋の尊厳を強調するのに役立ちます。

    色のバランスを見つける

    緑の寝室は特別な扱いが必要です。ここでは、すべての要素が互いに調和するように慎重に選択されています。主なものは部屋の全体的なスタイルを維持することです↑メニューに戻る↑メニューに戻る

    グリーン機能

    インテリアは人にさまざまな感情を引き起こします。休息のための部屋では、彼らはただ前向きであるべきです。 したがって、装飾や家具に明るく積極的な色を使用することは不可能です。。あなたはロマンチックなスタイルを選ぶことができます。それは純粋さと新鮮さで空間を満たします。睡眠と安静にとって重要です。それは忙しい一日の後にリラックスして素早く回復するのを助けます。 緑色は気分を改善し、過敏性および神経系への好ましい効果を和らげます。

    気分を高め、過敏性を和らげる

    落ち着いた緑の色合いで作られた寝室は、上質な睡眠に貢献します。そのような部屋にいる人はすぐに眠りに落ち、短時間で一日に費やす力を補給します。 心理学者は、この色が寝室で最も成功していることに同意します。

    理事会雰囲気を薄めるには、部屋に黄色、茶色、ベージュ、青の色調を加えることをお勧めします。メニューに戻る↑メニューに戻る

    家具の選択

    部屋はきちんと整えられている必要があります。すべての項目は互いに結合され、メインカラーと重なり合う必要があります。これは調和のとれたインテリアを作成します。それはリラックスと質の高い休息を促進します。

    可能な限りすべてを組み合わせます

    プロヴァンスのようなスタイルでは、古典的な寝室の緑のロマン主義あなたはすべての白い家具を置くことができます。それは有機的で現代的に見えるでしょう。いくつかの様式は木の要素または挿入物が付いている緑の寝室の家具の配置を可能にする。

    理事会あなたは珍しいインテリアを作成したい場合は、竹や籐製の家具を使用することができます。装飾は部屋を自然にそして自然にするのを助けるでしょう。

    美しい家具を補完

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    デザインの繊細さ

    寝室はいくつかの基本的なタスクを実行します。 これに基づいて、あなたはそのデザインのための様々なオプションを選択することができます。

    • 寝る部屋。あなたは薄緑色またはピスタチオの色合いを使うことができます。インテリアにはダークグリーン、エメラルド、マラカイトのカーテンをご用意ください。
    • 愛のための寝室。ジューシーで彩度の高い色だけが、配偶者間の情熱を保つのに役立ちます。ポジティブな感情を加えるためには、対照的な色合いのカーテンを選択することをお勧めします。それは良いオレンジ、黄色、紫色のカーテンに見えます。
    • 人が休み、働く部屋。部屋は同時に小さなアパートでいくつかの機能を果たすことができます。この場合、あなたは緑のスペースをオーバーロードすることはできません。それは茶色の色調で希釈することができます。

    メニューに戻る↑

    ビデオ:私たちは寝室を緑の色合いで打ちました

    Pin
    Send
    Share
    Send
    Send