インテリアアイテム

オーガンザのカーテン - 空気の美しさ。組み合わせた、短い、白い亜種の195+(写真)。正しい買い物の秘密

Pin
Send
Share
Send
Send


オーガンザのカーテンは今年のファッショントレンドとなっています。色の豊富な選択、優れた品質の生地、大胆なデザインのアイデア。今、これらすべてがより利用しやすくなっています。今シーズンは「宇宙からの生地」の新しいコレクションが人気を集めています。通常のオーガンザに珍しい特殊効果を追加しました。この新製品のおかげで、あなたはあなた自身があなたの家で魔法のオーラを作り出すことができます。寝室のために、短く、組み合わせて - そして、あなたは何が必要ですか?この記事の後半にある選択肢のすべての秘密。

この記事の内容

  • おしゃれな優雅さ
  • 選択の秘密
  • オーガンザのカーテンは自分でやる
  • 仕事の特徴
  • ホワイトオーガンザ - エレガントなデザイン拘束
  • 平和と静けさのためのグリーン
  • 寝室用オーガンザベール
  • 館内
  • ローマの
  • 短い
  • 組み合わせた
  • お手入れ方法は?
  • ビデオ:どのように正しいオーガンザのカーテンを選ぶのですか?
  • 結論
  • フォトギャラリー(195枚以上の写真)
  • おしゃれな優雅さ
  • 選択の秘密
  • オーガンザのカーテンは自分でやる
  • 仕事の特徴
  • お手入れ方法は?
  • 結論
  • フォトギャラリー(195枚以上の写真)
  • おしゃれな優雅さ

    季節ごとに、窓用の軽量織物はますます興味深く多様になっています。オーガンザのカーテンの新しいファッションコレクションは、窓を覆うだけでなく、神秘的な柔らかさと快適さで家を保つために設計されています。透明な布地が窓を軽い曇りで覆い、景色を神秘的にします。

    オーガンザのカーテンで快適さを演出

    オーガンザのカーテンは、明るい部屋が好きで窓からの眺めを楽しみたい人に選ばれます。最も繊細で透明な生地は多くの色と色合いを持っています。あなたは単純なモノラルバージョンまたは珍しいパターンで選ぶことができます。いずれにせよ、それはあなたの家のハイライトになります。

    おもしろいでしょう。概要:自分の手でキッチンのカーテンを縫う方法は? 70+スタイリッシュな写真のアイデア+レビュー

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    選択の秘密

    窓の生地を選ぶときは、部屋の全体的なスタイルと壁紙の色を考慮する必要があります。壁に模様がある場合は、1色チュールを選択します。そうでない場合は、部屋は積み上げられたように見えます。

    あなたの家のハイライトになります

    店舗では、さまざまな種類のオーガンザを見つけることができます。

    • 光、透明です。
    • 真珠の母とモノクロ。
    • 金または銀メッキ。
    • モノクロマット。
    • 「カメレオン」(色を変える)の効果を持ちます。
    • カラー垂直トランジション付き。
    • 縮んだ。
    • 刺繍模様付き。
    • キラキラ、スパンコール、発光特殊効果を。

    あなたはインテリアのために任意の色を選ぶことができます

    非常に多くの場合、古典的な模様のカーテン用の高価な布地がオーガンザに作られています。それは布の明るさと風通しを追加します。。横から見ると、まるでパターンのカールが空中に浮かんでいるように見えます。

    その明るさと透明性にもかかわらず、キャンバスは美しい折り目で大いに集められています。ラムレキンの場合は、ハーフオーガンザを使用することをお勧めします。これも透明な生地ですが、よりマットです。それは手触りが柔らかく、折り目にはまりやすく、すべてのタイプの薄手のラムレキンとエレガントなカーテンに最適です。

    天然の絹でできています。

    おもしろいでしょう。REVIEW:居間のカーテン(130枚以上の写真):モダンなアイデア、2017年の新製品のモデル、長い間記憶されている

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    オーガンザのカーテンは自分でやる

    オーガンザは創造性を刺激します。透明で重さのない布から、あなたは複雑なラムレキンを縫うことができるか、または部屋の装飾のように単にそれらをきれいに吊るすことができます。 光の波で窓の上をきれいに流れていくためには、その数を正しく計算する必要があります。。通常、問題はウィンドウの幅の3倍です。

    主なものはその量を正しく計算することです。

    理事会キャンバスに絵がある場合は、ウィンドウの幅の1,5〜2倍で撮影する必要があります。そのため、個々の断片ではなく、全体像が見えます。パターンがニュートラル(小枝、小さな花)の場合は、問題はウィンドウの幅の2.5〜3倍になります。

    多くの場合、インテリアには透明なモノラルのオーガンザとベールを同じような色合いのカラーパターンで組み合わせています。 最初は、単色の色が窓に掛けられていて、上に模様があり透明です。それは煙の非常に美しい体積効果を明らかにする。

    濃い青のカーテンは部屋に涼しさをもたらします。

    理事会モノフォニックオーガンザの片側2〜3シェードにぶら下がってみてください。多色ハイライトの効果を得ます。あなたの部屋は明るい色で輝きます。

    おもしろいでしょう。レビュー:カーテンデザイン2017の新機能(400枚以上の写真):モダンでおしゃれなオプション

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    仕事の特徴

    縫製を始める前に、デザイン、配色、窓への取り付け方法について事前に検討する必要があります。完成品の外観とその操作の利便性はそれによって異なります。

    まずデザインを選ぶ

    ライトカーテンを固定する方法:

    • カーテンテープこれは緑豊かなアセンブリのための最も便利なオプションです。
    • アイレットはより密度の高い生地に適しています。
    • カーテンと同じ素材のループ。この固定方法は、キャノピーを作成するために古典的または東洋的なスタイルで最もよく使用されます。

    上質なオーガンザの生地はステッチがとても気になります。

    パターンを持つ壁紙に適した無地チュール

    作業を容易にし、完成品をきれいに見せるためには、次のものが必要です。

    • フランネルクロスまたは薄い毛布でカーテンを切ります。テーブルの滑らかな表面では、これを行うのはほとんど不可能です。
    • 布地が「注ぐ」につれて、継ぎ目の許容量は2倍になる。
    • 継ぎ目が通過するすべての場所に水溶性不織布を接着する。
    • 底部とセクションは斜めベークまたはプロセスオーバーロックで縁取りする必要があります。
    • 縫い目はピンで固定することはできません。
    • あなたがアイロンをかける必要があるならば、それから唯一の綿織物を通して。

    カーテンを固定する適切な方法を選択してください

    おもしろいでしょう。レビュー:男の子と女の子のための保育園のモダンなカーテン:美しいニュース(175+写真)

    メニューに戻る↑

    ホワイトオーガンザ - エレガントなデザイン拘束

    白いチュールオーガンザは窓を作るときの定番です。内部の白い色は部屋を明るく照らし、全体の色の範囲を滑らかにします。視覚的にスペースを広げ、部屋をより高くより広くします。

    白いオーガンザはとても実用的です。それは太陽の下では褪色せず、そして時々黄色くならない。常に厳粛でエレガントに見えます。太陽の下で光が美しく輝き、家の中に素晴らしい雰囲気を作り出します。

    白いカーテン - 時代を超越した古典

    鮮やかな刺繍で飾られた白いオーガンザチュールは子供部屋に適していますが、寝室には、明るくモノクロのキャンバスを選ぶのが良いでしょう。

    白いチュールはサテン、ベルベット、ブロケードによく合います。

    おもしろいでしょう。 レビュー:プロヴァンス風の美しいキッチンのデザイン:モダンデザイン(壁、天井、カーテン)の240枚以上の写真

    メニューに戻る↑

    平和と静けさのためのグリーン

    緑のオーガンザのカーテンで部屋を飾ることは、スペースをリフレッシュし、それに自然の色を追加し、スペースを明るくするための最良の方法です。

    広くて明るいお部屋に最適です。

    内部の緑色はリラックスし、感情的なバランスを取り戻します。これはリラックスの色、精神的な調和です。さまざまな色合いが緑のカーテンを普遍的にしています。それらはあらゆるスタイルに適しています。

    緑色は暖色系でも寒色系でもかまいません。子供向けの草がかった色合い。エメラルドまたは青磁 - 寝室用。オリーブ - オフィスまたは10代の部屋。

    多様性はそのようなカーテンを普遍的にします

    理事会天井が低い部屋では、緑の毛羽立ちを避けてください。スペースを減らすだけで、張り出し効果が生まれます。

    グリーンオーガンザは以下のものとうまくいきます。

    • ブラウン
    • 砂浜
    • 白;
    • グレーの壁紙。

    多くの壁紙とよく合います。

    おもしろいでしょう。 レビュー:プラスチック窓へのローラーブラインドの日曜大工インストール:モデルの有能な選択のニュアンス

    メニューに戻る↑

    寝室用オーガンザベール

    部屋のロマンチックなイメージは、無重力雲の中で床に落ちる、半透明の白いカーテンを与えます。 それはあなたの窓に明るいベール効果を生み出すでしょう。。古典的なオーガンザとは異なり、ベールは柔らかく、細かいメッシュに似ています。ほとんどの場合、それは白または柔らかいパステル調の色合いです。子供用のベールにはニュートラルプリントを使用してください。

    最近では、丈夫で光沢のあるオーガンザと薄くて風通しの良いベールの組み合わせが非常に人気になっています。この布はマイクロベイルと呼ばれます。それは変形を受けません、色を失いません、よくドレープします。

    寝室に最適

    おもしろいでしょう。概要:我々は黒でインテリアをデザインする:カーテン/壁紙/天井(185 +写真)。あなたのデザインの明るいアクセント

    メニューに戻る↑

    ホール用

    ホールのためのカーテンは常に厳粛なスタイルを持っていますが、架空のスタイルではありません。彼らは簡単かつ迅速に消去する必要があります(常にゲストの到着のためにきれいにしてください)。 窓から美しい景色を閉じないでください。 オーガンザは完璧にこれらすべての特徴に合っています。

    リビングルームでは、色、デザイン、生地の組み合わせを安全に試すことができます。これはカーテンが完全に注意を集中し、部屋の主な装飾になるべきであることを意味するのではありません。彼らはスタイルを強調するだけです。

    窓からの美しい景色を閉じない方が良いでしょう。

    カーテンの厳粛さのために装飾的な編組、リボン、ビーズや装飾的なピックアップを集めることができます。

    暗いカーテンは非常に美しく、変わったように見えます、彼らは光を通さず、それらの上に光のオーガンザをぶら下げます。 彼らは暗くする彼らの主な機能を実行しますがPortieresは、望ましい背景を提供します。

    おもしろいでしょう。見直し:内部のローマのカーテン(205+写真) - あなた自身の手でスタイリッシュな窓の装飾(ステップバイステップの説明)

    メニューに戻る↑

    ローマの

    ローマのカーテン - これは現代の布ブラインドのアナログです。彼らは自家製の持ち上げコーニスに固定されている床に平らな広いキャンバスです。

    ローマのオーガンザのカーテン

    そのようなカーテンはとても使いやすいです。仕立てにはほとんど問題ありません。インテリアは、スタイリッシュでモダンに見えます。ほとんどの場合、それらは台所の窓、食堂または子供部屋で使用されます。

    オーガンザは非常にタフで、その形状をよく保ち、ほとんどしわになりません。それは明るく透明です。これらはローマのブラインドを作るための完璧な資質です。

    オーガンザ - ローマンシェードに最適

    そのようなカーテンのデザインは非常に多様です。 それらは以下のとおりです。

    • モノラル。
    • パターン付き。
    • 異なる色のストリップからステッチしました。
    • 透明または濃い布から。
    • オーガンザの下には、濃い色の布地が並んでいます。
    • 子供部屋には、二種類のカーテンがよく使われます。この実施形態では、ローマンブラインドは昼夜の機能を果たす。

    一本鎖とパターン化することができます

    おもしろいでしょう。レビュー:カーテンカーテン:必要性か贅沢か?どちらが良いと便利ですか? (265+写真)

    メニューに戻る↑

    短い

    ほとんどの場合、オーガンザからの短いカーテンは台所または子供部屋のために縫います。これらのモデルは非常に実用的で、心地よさを作り出し、日光と新鮮な空気をうまく入れます。 短いカーテンの場合は、明るい背景に目立たないパターンを使用することをお勧めします。

    控えめなパターンを使用

    下端が虹色の素材またはフリンジの装飾テープで囲まれているので、カーテンは完成した外観になります。

    高さ調整のある非対称デザインは見栄えがします。台所では、その長さは窓枠まで、そして子供部屋まで - ちょうど真下であるべきです。

    下端はしばしば編組で囲まれています。

    託児所や台所のカーテンは頻繁に洗わなければならないことを覚えておく価値があります。ですから、複雑で入り組んだラムレキンは買わないでください。明るい模様のシンプルなデザインを選ぶことをお勧めします。

    オーガンザは可燃性の素材であるため、カーテンは裸火およびコンセントから少なくとも30 cm離してください。

    おもしろいでしょう。 REVIEW:寝室用カーテン:265+(写真)モダンデザインのノベルティ

    メニューに戻る↑

    組み合わせた

    インテリアにユニークさを与えるために家具を試す必要はありません。窓を組み合わせたカーテンで飾るだけで十分です。これは部屋をスタイリッシュにする最も簡単な方法です。

    最も明るい考えを実現することを許可します。

    生地はさまざまな方法で組み合わせることができます。

    • さまざまな色と色合いを組み合わせてください。ある色合いを別の色合いにすることで、3色目が統一された色が存在するという錯覚が生じます。
    • 明るく対照的な色は印象的に見えますが、すぐに退屈するので、事前に落ち着いた色合いを選択することをお勧めします。
    • あなたは安全に白を試すことができます。暖かい色合いは視覚的にオブジェクトを持って来、そして冷たくします。したがって、 "暖かい - 冷たい"、 "明るい - 白"の組み合わせは、視覚空間のバランスをとります。
    • 異なるテクスチャーのオーガンザ(透明と濃い)を組み合わせることが可能です。
    • それはモノフォニックのオーガンザと同じ色合いのパターンの良い組み合わせに見えます。
    • あなたはカーテンの異なるスタイルを組み合わせることができます。たとえば、ローマのブラインドはエアカーテン、ペルメット、または短いカーテンに適しています。
    • 複合カーテンコンパニオン。そのようなカーテンのためにカラー布で2つの同じようなものを使います。例えば、チョコレート入りのコーヒー、エメラルドグリーン入りのブルー、オレンジ入りのイエロー、レッド入りのピーチなどです。

    自由に試して組み合わせてください

    組み合わせオーガンザのカーテンはあなたの部屋を更新するための最も手頃な方法です。。多色の布を重ねてピックアップを使ってさまざまなコンポジションを作成するだけで十分です。前側をパールで交換してください。複雑な折り目を形成して織ります。

    あなたは飾りとして使うことができます:

    • フック
    • ビーズ
    • スパンコール
    • ドライフラワー
    • 別の生地のアップリケ。

    さまざまなコンポジションを作成する

    おもしろいでしょう。見直し:バルコニーのドアのカーテン:窓装飾のための現代的なオプション

    メニューに戻る↑メニューに戻る↑

    お手入れ方法は?

    オーガンザ自体は非常に強く、退色に強いです。適切な注意を払って、彼女は元の新鮮さを失うことなく何年も続くでしょう。

    ケアのヒント:

    • オーガンザのカーテンの場合は、洗濯機で洗えます。軽いスピンでモードを「繊細」または「手洗い」に設定する必要があります。
    • 水温は40度以下にしてください。
    • 輝きのために、すすぐときにあなたは少し酢を加えることができます。
    • 白いチュールが黄色に変わった場合は、生理食塩水に浸しておく必要があります。洗浄中に3%過酸化水素を加えます。このヒントは白にのみ適用されます。
    • ぬれたカーテンはすぐに窓に掛かって、そして次に蒸気発生器を歩く必要があります(今蒸しの機能はすべての現代アイアンにあります)。
    • 低温でもそのようなカーテンをアイロン掛けすることは非常に危険です。
    メニューに戻る↑

    ビデオ:どのように正しいオーガンザのカーテンを選ぶのですか?

    Pin
    Send
    Share
    Send
    Send