デコレーション

木目調:200+(写真)あなたの快適さのための既製のナチュラルデザイン

進歩は急速に進んでいるという事実にもかかわらず、人々はまだ部屋を飾るために天然素材を選択しようとします。最も人気があるのは木です。それは家具、ドア、窓枠、様々な付属品の製造に使用されます。装飾に使用され、装飾的な要素を作成します。

<>

素材の特徴

内部の木の言及で、最初の協会は主に家具と床です。だからいくつかの家はまだ完全に木で建てられています。これらはロシア、スウェーデン、フィンランドの英語の家、シャレーの建物です。

木は時代遅れにならない

この木は、古いコテージ、信頼できないしわになる床、または古いインテリアに関連付けられていました。 現代のデザイナーは、どんなインテリアでも素材を美しく見せるためのさまざまなテクニックを考案しました。

木材の豊富さは常にインテリアをナチュラル、ナチュラル、ラグジュアリーにします。それは異常な日本語から現代のハイテクまでほとんどどんなインテリアスタイルでも首尾よく使われることができます。

木材はどんな部屋でも絶対に使えます。以前にそれが浴室のための奇妙で不適切な選択であったならば、今それはますます浴室の木の仕上げまたは家具さえ見つけることが可能です。

暖かく居心地が良い

それのかなり多くは装飾の形で内部で見つけることができます。 それは他の材料とうまく組み合わせることができます。例えば:

  • 金属;
  • ガラス;
  • 石です。
メニューに戻る↑

インテリアの木

さまざまな部屋で最も人気のあるウッドトリムオプションを検討してください。どんなスタイルが適切になるでしょう、そしてそれを作るのがどれほど美しいのでしょうか?

メニューに戻る↑

キッチン

木は台所の内部を居心地が良くそしてオリジナルにすることができる。 木の下のキッチンや天然素材で装飾されたキッチンは、次のいずれかのスタイルで装飾することができます。

  • 古典的な
  • カントリーミュージック
  • ロマンス
  • スカンジナビア
  • モダン
  • ゴシック調

同時に、木製の要素は台所セット、付属品だけでなく、壁の装飾、床だけではありません。フローリングは、ほとんどの場合寄木細工の床または木の模造を施したタイルです。

モダンなキッチンインテリア

キッチンの各スタイルの概要:

1つの古典

それは高価な樹種の使用を意味します。それらは台所の高い社会的地位を提供する。鮮やかな反色、珍しいアクセサリーはありません。すべて厳格かつ制限されています。木製家具は天然の織物、革張り、金または銀製の宝石類を引き立てます。

古典的なスタイルで

2国

多くは素朴なスタイルに関連付けられています。そして村は豊富な木材を想定しています。作業領域または壁の一部は木材で作られています。籐製の家具が優先されます。配色は、暖色系とパステル調の組み合わせです。多くの小さな花飾りのスタイルで、カーテン用の綿素材。

カントリースタイル

3ロマンスキー スタイル

あなた自身の家の広々としたキッチンに適しています。キッチンの木製セットは通常白または黒の色です。ファサードは粗い鉄の彫刻で装飾されています。台所の全体的な配色は白を加えたダークブラウンまたはグレーの色調です。すべての家具は重くて大きく見えるべきです。設定の重さは石造りの床を与えます。アンティークの中世の武器、騎士の装甲、または同様の模造品が装飾に使用されます。

ロマンチックなスタイル

4スカンジナビア スタイル

あらゆるサイズのキッチンで使用できます。パレットは非常に明るく、黒または濃い青で少し追加して選択する必要があります。白または明るい色調が主流の部屋では、明るいスポットがたくさんあるはずです。壁は壁紙や石膏を配置し、天井を作るときは、木製の要素を使用する必要があります。台所のすべての家具は天然原料か高品質の模倣のどちらかから作られるべきです。たくさんの照明、カーテンの欠如、鉢の中の生きた植物 - これらはスカンジナビアの兆候です。

スカンジナビア風

5モダン

木に加えて、内部はガラス、プラスチックおよび金属製品を含むべきです。色の組み合わせは非常に困難です - 白、グレー、黒は明るい青、茶色またはベージュと組み合わせられます。壁の登録時に金属を添加した原料が使用されます。

モダンなスタイルで

6ゴシック

それは広い木の梁と部屋の高い天井を想定しています。家具は、クルミ、オーク、アルダー、ブロンズの備わる杉などから購入されています。 濃い色、主に茶色と赤を選択することをお勧めします。 彼らは銀と金の糸で希釈する必要があります。壁の下部は木のパネルで飾られています。内部は金属窓枠、鍛造部品で完成しています。

ゴシック様式で

メニューに戻る↑

バスルームの天然素材

浴室 - 高湿度、一定の温度変化、複雑な微気候のある場所。したがって、バスルームにインテリアを作成するときは、木材はあまり使用されません。既に迷惑なセラミックタイルが好ましい。

浴室の木

適切に準備されたウッドトリムは、バスルームの素晴らしい装飾になり得ます。このような天然素材は長期間続くことがあります。 そのような材料から選択することが残ります:

  • 天然木 - 最も高価な装飾ブロックハウス、強い品種の縁取りされたボード、バーの模造品はそれに属します。彼らは消毒剤の含浸と絵の自然の美しさを持っています。
  • 木製パネル - 木材の質感が似ている木材チップから作られたラミネートパネルとボードがあります。彼らは天然木よりも悪く見えません。しかしそれらはより良い耐湿性を持っています。
  • 木のセラミックタイル - あなたは新しい非標準色でいつものタイルを拾うことができます。タイルは天然木の質感、色、模様を伝えます。

そのような浴室は特別な注意を必要とします。

バスルームの素材に適していない木材は、この部屋では常に明るくオリジナルに見えます。スペースを活気づけるために天然素材を使用する必要はありません。あなたは複数の木のアクセントを使うことができます。

それらは次のとおりです。

  • 木製の浴槽は特別な注意を必要とする珍しいアイテムです。
  • 浴室のための木の床 - あなたは木の下のタイルを選ぶか、または天然木を選ぶこともできます。簡単な注意が必要です。
  • 木製家具 - エコス​​タイルのベッドサイドテーブルとテーブル、素朴なスパ。
理事会小さなサイズのバスルームの場合は、明るい色合いの木材を選択する必要があります:マツ、灰、カエデ。ダークウッドの部屋は部屋を暗くし窮屈にしています。

この部屋の中では、この素材は明るくオリジナルな感じです。

メニューに戻る↑

寝室で

木材を使用した寝室のインテリアデザインは、この部屋を心地よくリラックスさせることができます。 寝室に木材を選ぶときは、次の基準に頼る必要があります。

  • 高強度
  • 耐湿性
  • さらなる処理の許容性
  • 優れた性能特性

それはすべての記載されている基準を満たし、環境に優しいので、天然原料は寝室の装飾用に選択されています。価格のために許容できる材料は松と見なされます。

ベッドのためのクリエイティブなオプション

寝室のデザインのヒント:

  • 空間を視覚的に広げるためには、木の明るい色合いを選ぶ必要があります。
  • 小さな寝室の家具のためには、最もシンプルだが機能的なものを選ぶ必要があります。スペースを乱雑にしないでください。家具は部屋の大部分を占めてはいけません。良い選択肢は、変身するソファ、きちんとしたクローゼットです。
  • 自然な木の色合いは部屋の他の明るいアクセントのための完全な背景として役立つでしょう。
  • つや消し仕上げの木はとても自然に見えます。
  • 時が経つにつれて光沢のあるニスが付いている製品はコーティングを更新する必要があります。

寝室でエコスタイルを作成するときは、ウッドトリム用に壁全体を選択できます。通常それはベッドの頭の壁として機能します。これを行うには、経済的なデザインの羽目板を使用するか、豪華な装飾パネルを購入することができます。

居心地の良いモダンなベッドルーム

そのような装飾は部屋のスタイルに対応して絵画、彫刻、ランプと調和しているでしょう。 あなたが寝室に木製の天井を作るなら、そしてこの冒険からあなたは多くの利点を取ることができます:

  • 環境へのやさしさ
  • 優れた騒音と断熱。
  • さまざまなコミュニケーションを隠す可能性
  • 外観の美しさ。
メニューに戻る↑

リビングルーム

どの部屋のデザインも仕上げの選択から始まります。天然素材を使用してリビングルームのインテリアを作りたい場合は、木材がなければできません。


床には、次のものを選択できます。

  • デッキボード。
  • 大規模なボード。
  • 寄木張りの床
  • 木の色そして質に類似したパターンが付いている積層物かリノリウム。

暖炉は木質の家具に完全にマッチします。。したがって、部屋のスペースがかなり広い自分の家には、人造石造りの暖炉を置くことができます。

リビングルームのインテリアの木は、主に古典的なスタイルに関連付けられています。このスタイルを伝えるには、控えめな色を選ぶ必要があります。スタイルは、濃い色と薄い色、天然素材と織物の両方に適しています。 木は窓のための重いカーテン、良質の装飾された家具の家具製造販売業のための自然な材料と結合される。

天然素材を使用したリビングルームのインテリア

木で作られた自家製または購入された付属品は居間の内部を飾ることができます。それ自身の生産の低い木のテーブル、未処理の木からの椅子、写真と絵のための木枠はそのような居間のために気分を設定するでしょう。

理事会木の色合いを選択すると、自然が必要です。塗装面のある製品や家具を選択しないでください、素材の質感が非常に重要です。

仕上げ用ロッジアとバルコニー

高層ビルの一部のアパート所有者はバルコニーを持っています - これは別のパントリーです。そこに投げ捨てるのは残念なことですが、そこに人々は古い不要なゴミを入れます。どんなバルコニーでも賞賛を引き起こす機能的なスペースに変えることができます。

スペースを有利に変えるために高品質の木の仕上げを行う必要があります。ほとんどの場合、バルコニーの装飾は木製の素材で行われています。

オプションデザインロジア

いくつかの価値のあるアイデアを考えてください。

木製の羽目板張りの装飾は、環境に優しい高貴で暖かい、天然の素材です。結び目の数によっていくつかのクラスに分けられます。ライニングは、「グルーブコーム」の原理に基づいてロック接続されています。したがって、仕上げは迅速で簡単です。

理事会いくつかの位置で裏地をバルコニーに裏地を使用することが可能です。ほとんどの場合、これは垂直方向の取り付け板ですが、水平方向と斜め方向の取り付けも可能です。

シースバルコニースペースは木の下のPVCプレートにすることができます。それらは優秀な音および熱絶縁材の特性があり、取付けること容易、滑らかな表面があります。室内装飾品ではほぼ完全に隠された縫い目です。

MDFパネル - バルコニーの照明は天然木よりも悪くありません。これは圧縮木材廃棄物から作られたエコロジー素材でもあります。 MDFは耐湿性が低いため、加熱されたバルコニーまたはすでに温められたバルコニーのめっきに適しています。

どのバルコニーでも機能的なスペースに変えることができます。

夏には、そのような木製のバルコニーに新鮮な花を咲かせることができます。

メニューに戻る↑

バスインテリア

伝統的なロシア風呂は完全に木製の部屋です。それは待合室、特別な蒸気室および水手順の採用のための別室から成ります。通常、3つの部屋すべては丸太の水平の敷設を模倣するために木で整えられます。

これは完全に木造の部屋です。

内部の他のすべてのアイテムも木製です。

次の材料は浴を仕上げるために使用されます。

  • 天然木の裏地。
  • バスルームのための特別な木製のタイル。
  • バーの模倣
  • スラブからブロックハウス。
  • ロッドやブナの交絡。

楽屋を作るときは、サウナを訪れる人が快適で居心地がよいことを確認することが重要です。この部屋は暖かいはずです。そのため、熱伝導率の良い天然素材を使用する必要があります。同時に、材料は耐湿性でなければなりません。

美しく居心地の良いドレッシングルーム

お茶を楽しむためのテーブルとシンプルな椅子が備わる客室です。壁は絵画、棚で飾られています。あなたは木製のトリムとうまく結合されている楽屋の籐家具を買うことができます。

スチームルームでは高温に耐える大量の材料を使用する必要があります。スチームルームのスペースを適切に整理することも非常に重要です。この部屋には待合室風の続きがあるはずです。

最後の浴室は湿度が高いという特徴があります。そのため、耐湿性の高い材料を選択する必要があります。

この部屋は通常スチームサウナと組み合わされているので、天然木を使う価値があるかもしれません。この部屋は空気の循環が良く、木材が適しています。

熱伝導率の良い天然素材を使用してください。

おもしろいでしょう。

壁にインテリアをラミネートする(100枚以上のデザイン写真):インテリアにおしゃれなアクセントを作っています!

床、壁、天井の内側にラミネート加工 - 100枚以上の写真、便利なヒント、拘束力のある推奨

メニューに戻る↑

ウッド仕上げ

壁では、木は古典的な様式を具体化することでよく、独創的に見えます。 仕上げとして使用することができます:

  • 木製パネル
  • 成型;
  • スレッドライニング。

この設定は部屋に合いません。たとえば、寝室やオフィスでは、見栄えがよくなり、視覚的にスペースが狭くなり、人に圧力がかかります。明るい色合いの織り目加工の木製パネルは、リビングルーム、託児所、成人用ベッドルームに適しています。

クラシックキャビネット

天然木のフローリングまたはラミネートを使用して床を仕上げます。そのような補償はアパートや家の所有者にかかる費用は安くはありません。しかし同時に、価格は品質に対応します。

このコーティングに代わるものとして、木の板のイメージを模したリノリウムがあります。種の中であなたは本物の木に質感が似ているものさえ見つけることができます。

アレルギーに苦しむ人々を選ぶための木製の装飾品、それは子供部屋のデザインに適しています。天然木の部屋では、ほこりがより少なく、湿気が広がる可能性が低くなります。

天然素材で作られた寄木細工を使用してください。

壁の装飾には、2種類の木材のいずれかを選択します。

  • 葉が多い
  • 針葉樹

広葉樹がぴったり 人々が住んでいる場所、換気の良い普通の部屋のために。 針葉樹 それは高湿度の部屋を仕上げるために選ぶべきです:風呂、浴室。

木の種類

さまざまな部屋に家具を選ぶときは、それらが作られている木の種類に注意を払う必要があります。

  1. オーク - 最も高価な材料のカテゴリにあります。それは高貴な色合い、良い構造、湿気に強いです。寝室用家具の製造に使用されます。
  2. 松の木 - 針葉樹の家具はエコノミークラスに属します。彼女の強さは普通です。強い機械的効果、それは耐えることができません。松の木は、ほとんどの場合子供の家具を購入しています。素材は色合いによく適しており、美しい模様があります。
  3. ヘベア 最も安い材料のカテゴリにあります。しかし、その特性でそれはオークより劣っていません。

  4. ブナ - モダンな家具の製造業者の間で非常に人気のある素材。それはわずかにピンクの色合いを持ち、加工が簡単です。本来、それはプラスチック製で丈夫です。手頃な価格でこれらのすべての肯定的な資質はブナを最も許容できる品種にします。
  5. アルダー それは非常に美しい色合い、心地良い風合いを持っています。この品種は本来シルキーです。
  6. バーチ材 硬度、耐久性が異なります。これはもう一つの利用可能な原料です。その機械的特性により、白樺はブナと同等です。それはよく塗装されて、ベニヤの生産に適しています。
  7. クルミ 木材の固形品種を指し、色の広い範囲を持っています。とりわけ、黒いクルミを大切にしました。この木はいくつかの詳細やエリートアイテムで飾られています。
メニューに戻る↑

壁紙

自然を愛する人は木製の壁紙を鑑賞するでしょう。この材料はベニヤ、コルク、天然素材で作ることができます。

小さな板のパネル

小さな板の特別なパネルと呼ばれる木製の壁紙。インストール中に、それらは簡単に一緒に収まり、本格的な自然のパターンを作り出します。接続は舌と溝のシステムの助けを借りて行われます。このような壁紙の場合は、壁を事前に準備する必要はありません。標準的な仕上げで十分です。壁に壁紙を配置することも外部の助けなしで非常に簡単です。

しかし、木製の壁紙は湿気にさらされています。彼らは害虫を恐れています。したがって、彼らは特別な注意、利点と不利な点の予備的な秤量を必要とします。

壁紙は、質感、パターン、色が異なるさまざまな樹種から作られています。最も人気のあるは松やトウヒからの壁紙です。

理事会気温の変化や湿度に耐えることができる種類の木材が必要な場合は、カラマツを選ぶ必要があります。この木質材料は樹脂を放出しません。

ベニヤ、コルク、天然素材製

そのような壁紙の中で最も高価な品種の一つは、アフリカのアッシュ樹木から作られたパネルです。

木の壁紙はいくつかのカテゴリに分けられます。

  • 余分な絵、結び目や欠陥がない。
  • "A" - 少数のノットの存在は許容されます。
  • "B" - かなりの数の結び目の表面にあります。

壁を飾るためのそのような木製品には多くの利点があります。

  • 生態学的安全性 - この物質は有害物質や毒素を室内の雰囲気に放出しません。
  • ソリッドサーフェスの作成 - 「とげ - 溝」接続の原理により、コーティングは滑らかで均一になります。
  • 幅広いモデル - 品種、色、加工方法、自然なパターンによります。
  • 良い音と断熱。最も薄いベニヤまたはコルクの壁紙でさえ、優れた断熱性能を提供します。

面白いオフィスデザイン

プレートの敷設の種類ごとに、まったく異なる外観を作成できます。

  • 対角線
  • 直立。
  • 水平です。
メニューに戻る↑

木とレンガ

木は常に石を含む他の天然素材とインテリアで組み合わされます。典型的には外装レンガに使用され、室内の壁を飾るために積極的に使用されます。木とレンガの組み合わせはロフトスタイルの特徴です。

ロフトスタイル

この興味深く魅力的なスタイルは急速に人気が高まっています。英語から、ロフトという言葉は「屋根裏部屋」と訳されます。 このスタイルは、最小数のパーティションの使用と最大スペースの解放を含みます。。ほとんどの場合、そのような施設は二重でクリエイティブな人々に適しています。

スタイルの概念は、さまざまな建築ソリューションの組み合わせです。それは目に見える、または裸の換気システムである様々なコミュニケーションと時代遅れのレンガ造りを結合します。

昔を補完する:

  • 現代の金属材料
  • 豊富なミラー。
  • 機能的なテクニック。
ロフトスタイルは、壁にレンガ造りの壁、天井に広い木製の梁、仕切りがないことが特徴です。スペースはゾーニングによって機能領域に分けられます。

さまざまな建築ソリューションの組み合わせ

ロフトスタイルの家具は、不必要な詳細や装飾なしで、主に木製の、厳格に選ばれています。 その主な機能は物の保管です。 追加のタスクはスペースの分割です。

メニューに戻る↑

タイル

木の外観の愛好家のために代替材料を発明しました。それは木の下のセラミックタイルです。それは天然木の外観をしていますが同時にそれは最高の運用能力を持っています。

たとえば、バスルームには木製の床を置くことが常に可能というわけではありません。結局のところ、それはカビの広がりとその上の湿気の影響を受けます。しかし、セラミックタイルのような困難はそれほどひどくはないでしょう。

代替材料としての木目調タイル

セラミックタイルの利点:

  • 装飾的な効果、高い審美性。
  • 耐久性と高強度。
  • 生涯を通しての外観の保存
  • 小さな温度差に対する耐性。
  • 耐湿性
  • 吸湿性の減少
  • 攻撃的な化学物質に対する耐性
  • 機械的損傷のために個々のタイルを交換する能力。
  • 利便性と手入れのしやすさ
  • 品質と価格の最適な比率。

適切に敷設されたタイルは、真菌、カビおよび水流の広がりから床を保護します。

セラミックタイルの木は、キッチン、バスルーム、トイレで最もよく使われますが、ダイニングルームやリビングルームではあまり使われません。最近、廊下、廊下、ホールまたは屋根裏部屋の床にタイルを模した木を敷く傾向がありました。

カビやカビの発生から床を保護

さまざまな床材の中で、天然木にできるだけ近い製品を選択できます。操作中、タイルは臭いを吸収せず、大きな負荷に耐えることができ、垂れ下がりません。このような床は防火性があり、腐敗の影響を受けず、本物の木材よりも悪く見えません。

メニューに戻る↑

ドアの特徴

木材は室内ドアの製造に最も一般的な材料です。ガラスによく合います。したがって、完成品は完全なシートの形で見えるか、またはガラスインサートを有する。

高品質のドアは、

  • マホガニー
  • ブナ材
  • オーク
  • 白樺
  • メルバウ。
  • さくらんぼ

その優れた品質は耐久性と環境への優しさです。木製のドアは熱と音を完全に遮断します。

室内ドア製造用の一般的な材料

特別なコーティングの存在は付属品を外部の損傷から保護し、その耐久性を延ばします。

木製のドアを長い間提供するために、interroomプロダクトを選ぶとき、あなたはそのような瞬間に注意を払う必要があります:

  • 製造元 - 信頼できる製造元から商品を購入する必要があります。ドアのためにそれは木がきちんとそしてきちんと処理されることは重要です。
  • 木材の品質 - 優れた木製のドアには、凹凸やひびが入りません。
  • ドアカバー - ニスを何層にも塗り、次に紙やすりで磨くので、キャンバスの表面は滑らかでなければなりません。
  • ガラス挿入物がドアに提供されている場合、それは耐衝撃性ガラスを選択することが重要です。機械的に作用するとき、窓ガラスは小さな破片に崩れてはいけません。

これらのドアは室内装飾になることができます

木製の室内ドアは、次の種類があります。

  • ポーチ付き。
  • ポーチなし。
  • 一枚の葉と二枚貝。
  • なめらか
  • 1つそして2つのパネルを使って。
  • 対称および非対称
  • 純木、MDFまたはベニヤから成っているドア。

明るい色の選択

メニューに戻る↑

ウッド家具

そこに木が存在しない限り、どんなインテリアでも想像することは不可能です。これが仕上げではない場合は、家具、ドア、窓枠のすべての部分。

予算の設計では天然木を使用していない、そしてその模造品。中間価格カテゴリでも木の種の堅実なシートではない、と廃木材処理。 木製家具には次のような利点があります。

  • 生態学的純度 - 有毒で有害な物質を大気中に放出しないでください。エッセンシャルオイルや樹脂を強調した心地よい香りがします。
  • 耐久性と強度 - 木製品は機械的損傷に対して高い耐性を持っています。上質の家具は何世代にもわたって生き残ることができます。
  • シンプルで高速な修理。
  • 快適な使用 - モダンな木製家具は人間工学的です。それらは人体の特性を考慮に入れて作られています。
  • さまざまなスタイルとデザインのソリューションの幅広い選択 - あなたはどんなスタイル、タイプ、サイズ、色と質感の木製の家具を見つけることができます。
  • 木製の家具は常に見栄えがよくそして豊富です。

家具を作ることができます:

  • やわらかい樹種から:アスペン、リンデン、ポプラ、クリ、スギ、トウヒ、マツ、ジュニパー。
  • 広葉樹から:リンゴ、灰、クルミ、シカモア、カエデ、バーチ、ブナ、カラマツ、オーク、ニレ、マウンテンアッシュ。
  • 非常に硬い岩:ピスタチオの木、鉄の白樺、シデ、アカシア、イチイ。

最も高価で耐摩耗性のある家具は、最も硬い岩であると考えられています。

理事会天然木の家具と合板を混同しないようにするには、木の部分の切り口を見る必要があります。木目模様もご覧になれます。押し出されたプレートでは、あなたは同じパターンを見つけることができます、天然素材は線の繰り返しを持っていないでしょう。

木材を使用すると、常に部屋の外観が変わります。自然な品種は人を自然に近づけ、部屋を清潔にします。石膏、皮革、レンガ、石、または高価な織物と組み合わせると、木材をいつでもうまくインテリアに入れることができます。